にーとのかがみ。

沖縄に住んでるニートのようなフリーランスがレビューしたり食べ物やお酒のことを書いたりしてます。たまにカスタマイズ記事などもアップしてたり。Wordpressのテーマ紹介もやってます。

にーとのかがみ。

Pick Up Entry

そうか、平成30年か。そうか、未だニートか。

そうか、平成30年か。そうか、未だニートか。

あけましておめでとうございます。

どうも、ニート3年目のケンヂです。

みなさん、年賀状は届きましたか?僕は知り合いから2通ほど届きました。勿論内容は『子供が生まれました』『パパになったぜ!』です。微笑ましいですね(しろめ)

それはさておき。明けちゃいましたね、新年。ぶっちゃけ実感はないけど年齢だけはひとつひとつ積み重ねてるわけなんですが、最近体力の衰えが著しいのを体感し『あぁ、これがアラサーってやつか…』なんて思う日が増えました。

このままダラダラしてるとすぐに30歳を越えてしまいそうな気がするので、月次ですがここいらで新年の抱負やら去年の振り返りやらをしたいと思う。

去年は環境の変化とスプラトゥーンに溺れた一年だった

去年をざっくり振り返ると見出しの通り、色々な事象に溺れた一年だったとしみじみ感じる。

環境の変化。

実家にいるわけだから自分の環境が変化したとはいえないが、兎にも角にも周りが変わった。

兄弟の変化、親の変化、いろいろな変化があるが、周りの変化ばかり見ていると、この一年自分は何の変化もなかったように思える。

実際、殆ど変化はなかったし、周りの変化に振り回されるだけだったような気もする。

ただ、色々と振り返ってみれば、それほど悪い一年ではなかった。

そういえる理由の1つとして、スプラトゥーン2が挙げられる。

7月にスプラトゥーン2が発売されてからというもの、僕は本当に様々なブロガー達と音声を通して交流することが出来た。

これまでオンラインゲームに縁がなかった自分からすれば、これは非常に画期的なことだし、目新しかった。

ただ、スプラトゥーン2というゲームはあまりにも面白すぎる所為で入手してから年末まで多くの時間をプレイしてしまったため、様々な作業が疎かになってしまったのはいうまでもない。

これには反省。いや、猛省。

まあ、総評すると2017年は好きなだけ遊んで、気ままに記事を書いたりした一年だった。まさにニート。

ちなみに収益はというと、察して欲しい。

 

スポンサーリンク

2017年で一番印象に残った出来事は ”レビュー依頼”

流石にスプラトゥーンに溺れたネタだけで2017年を終わらせるのもどうかと思ったので、頭をひねり出して印象に残ったことを考えてみた。

――― 一番印象に残ったのはレビュー依頼が舞い込んできたことだろうか。

レビュー依頼といえば、この記事を皮切りにして少しずつ依頼をもらえるようになった。

www.tairakenji.com

まさか自分の所にレビュー依頼が舞い込むとは思っていなかったので、素直に(というか滅茶苦茶)嬉しかった。

2018年はもっとレビュー依頼を頂けるようにしっかりと成果を出していきたいところ。

(欲を言えば中華スマホとかレビューしてみたい感ある)

2018年はルーティンを身につける一年にしたい

2017年は色々な物事に振り回されて作業ができない時間が多々あったが、これは半分言い訳で、自分自身に甘かった結果である。

というわけで2018年は安定した作業量を確保したい。(願望)

あとは、自分のやるべきことに向き合いながら今後の方向性をしっかり決めて行こうと思う。

その為にもまずは手を動かして作業する事を心がけることにする。

挑戦したいこと

とりあえず最速で挑戦できそうなのは仮想通貨だと思う。

特に売買にのめり込むつもりはないが、一応トレンドだし触っておくだけでも良いかなと思っていたりする。

とりあえず5万~10万くらい突っ込む予定。

ちなみにブログとかに書く気は一切ないし、しれっと買って終わる感じになるはず。

仮想通貨関連のブログはたくさんあるので、そういうネタは全てそちらの界隈におまかせします。

(仮想通貨で大失敗した時には、記事を書くはず 笑)

後は年内で独り立ちすることです(切実)

家族にこの発言を見られたら総スカン喰らいそうですが、誰もブログなんて見ないので気にしない。

僕は僕の人生を生きるんや。

最後に

記事内の文章が固いのは、買ったばかりのノートに筆を走らせることと同じ原理であり、ただ単に

『1年のはじめくらいは真面目っぽく書こう』

という筆者の思いつきであるのはいうまでもない。

次の記事を書く頃にはいつもの調子に戻っていることだろう。

今年もにーとのかがみ。を宜しくお願い致します。

 

スポンサーリンク