にーとのかがみ。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にーとのかがみ。

沖縄在住のニートブロガーが沖縄のニートで頂点を取るべく書き綴るブログです。

にーとのかがみ。

家族で遊びに行った記憶がほぼ無いけど仲が最高に良いたったひとつの理由

ライフスタイル

f:id:bumpmania:20160911114346j:plain

どうも、沖縄在住ニートブロガーのケンヂ(@neetblogman)です。

自分でいうのも何ですが、僕の家族は最高に仲が良くて、周りから『その歳になっても家族全員で出歩けるなんて凄いね』なんていわれます。

ぶっちゃけ、それが当たり前だとは思っているのですが、そうじゃない家庭も少なからずあるようですね。僕としては考えられませんが…(^q^)

しかし、僕ら家族は全くといっていいほど遊びに行った記憶がありません。国内旅行にも行ったことがないし、それどころか県内ですら泊まりがけででかけたことなんて無いです。

大抵、1年に1度海に行くか、遊園地に遊びに行く程度でしたね。

この事についても、普通の家庭からすればあり得ない話だと思います。むしろ家族との思い出がないので仲が悪くなる一方じゃないのか?なんて言われることもありましたが、家族でどこに行ったかという思い出は、必ずしも仲の良さを証明するものではありません。

スポンサーリンク

家族の仲を一番深める為に必要なこと、それは

 

一家団欒だんらんです。

 

これを心がけるだけで、家族仲は驚くほどに深まると僕は確信しています。

僕達家族は旅行や遊びに行ったことはありませんでしたが、小さい頃から週に1度は必ず家族で集まって食事をするようにしているのです。

勿論、大人になってからでも必ずそういった場を設けて一家一家団欒だんらんを心掛けていますし、誰も嫌がる人はいません。そのことも相まって、兄弟仲も非常に良好です。

ここまで来ると、僕が伝えたい事に気付く人がいるかもしれませんが、結局は家族と【どこに行ったか】ではなく【どれだけ一緒に過ごせたか】という事が何よりも大切なことなんです。

僕の言っている事がわかります?

家族サービスと称して適当に遊びに連れて行くよりも定期的にご飯連れてってやれよ!

って話。

世の大人たちは、仕事の忙しさにかまけてついつい家族との時間をないがしろにしがちですが、もう少し家族と過ごす時間を増やしても良いんじゃないですかね?

俺は働いて金を稼ぐことが仕事だ!と言っているそこの社畜ももっと子供と時間作りなよ、そんなんだから子供に『お父さん気持ち悪い』とか『お父さん臭い』とか言われちゃうんだぜ(^ν^)

まぁ僕はまだ結婚もしていないし子供もいないから大きいことはいえないけど、それでもやっぱり家族で過ごす時間っていうのは何事にも代えがたい大切な事だと思います。

なので、最近ちょっと家族との会話が無いな……と感じている方が読者の方にいましたら、にこやかな顔で

 

俺のおごりだ!焼肉行くぞ!!(*‘ω‘ *)

f:id:bumpmania:20160911113712p:plain  

って言ってみてください。

もし冷ややかな目で見られた場合は潔く爆発するか、その場で泣き落としにかかりましょう。鼻水垂らしつつ、泣きながら懇願するとほぼ確実にOKが貰えるのでオススメ。僕は試したこと無いけど。

世の中の家族がもう少し仲良くなれますように。

おわりっ!

あの頃映画松竹DVDコレクション 東京家族

あの頃映画松竹DVDコレクション 東京家族

スポンサーリンク