にーとのかがみ。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にーとのかがみ。

沖縄在住のニートブロガーが沖縄のニートで頂点を取るべく書き綴るブログです。

にーとのかがみ。

ポケモンGOよりも前に時代を先取ってた◯◯GOが既に存在していた件

f:id:bumpmania:20160801180016j:plain

どうも、沖縄在住ニートブロガーのケンヂ(@neetblogman)です。

リリースよりは多少落ち着いたとはいえ、まだまだポケモンGOは大人気。

しかし、ポケモンGOが出る前に『GO』の名前を欲しいがままにしていたゲームがあったことをみんなはご存知だろうか。

もしかすると、ナウでヤングな平成世代のボーイズ&ガールズは存在すら知らないかもしれないのだけれど、確かに存在していた神ゲーがあるのだ。

それがこちら。

f:id:bumpmania:20160801160757p:plain

電車でGO!

これは正に神ゲー。

電車でGO!とは

電車でGO!(でんしゃでゴー!)はタイトーが制作した、鉄道(電車)運転シミュレーションゲームのシリーズである。1996年に第1作目がアーケードゲームとして発表された(稼動は1997年3月[1])。その後、アーケードゲーム向けの続編や、家庭用ゲーム機・パソコン向けの新作、携帯ゲーム機・携帯電話などへの移植作が制作された。略称は電GO!。

出典:電車でGO! - Wikipedia

恐らくこのあたりで『あっこの記事クソだな』とか思い始めた方が過半数だとは思いますが、電車でGO!は本当に面白いんです。

まずはこの動画を見て欲しい。


【ゆっくり単発実況】電車でGO!2高速編3000番台をプレイ! #1

なななんと!電車の運転手になったつもりでゲームをプレイできるんですよ!ポケモンGOもポケモントレーナーになったつもりでゲームを楽しむことが出来るということを考えると、コンセプトとしては近からずと受からずだと思いませんか?思いませんか…そうですか(´・ω・`)

ちなみにこのゲーム、ちゃんと専用コントローラーもあります。

電車でGO!コントローラ ワンハンドルタイプ PS

電車でGO!コントローラ ワンハンドルタイプ PS

このコントローラーでゲームをプレイすると、更に車掌さんの気持ちになってプレイすることが出来るんです。

さぁ、ここまで来ると皆さんもプレイしてみたくなったでしょ?でもね、1つ問題があるんですよ。

ソフト・コントローラーともにプレミアが付いてめちゃくちゃ高い!

物によっては1万円を軽く超えてくるので恐ろしいです。しかしそれだけ価値のあるゲームだということがわかりますね。

でも多分値段分の面白さは体感できるはず。多分

ちなみに電車でGO!には派生シリーズもあり、他にも汽車でGO!・ジェットでGO!などがあったりします。

ジェットでGOも中々面白いですよ。

プレイ画面はこんな感じ

あ、間違えた、こっちでした。


ジェットでGO!2 JAL145便 東京→小松①

どうです、楽しそうでしょう?個人的にはエースコンバットのほうが好きですけどw

もしこの記事をきっかけでゲームをプレイしてみたよ!という方は僕と美味しいお酒を飲みましょう!

ポケモンもいいけど、電車でGO!も良いぞ!

スポンサーリンク