にーとのかがみ。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にーとのかがみ。

沖縄在住のニートブロガーが沖縄のニートで頂点を取るべく書き綴るブログです。

にーとのかがみ。

ニートが凄まじいチキンっぷりを発揮しながらディスオナードをクリアしました、あれは名作だ。

ゲーム

ニートが凄まじいチキンっぷりを発揮しながらディスオナードをクリアしました、あれは名作だ。

最終更新 2016/12/1

どうも、沖縄在住ニートブロガーのケンヂ(@neetblogman)です。

つい先日ブログにて告知したPSStoreのセールで購入したDishonored(ディスオナード)をクリアしました。

一言でいわせていただくと

 

あれは名作以外の何物でもない。

 

いやもうほんとに。あれは名作ですよ。セール期間中に買っておいてよかった。ディスオナードは本当に面白い。

だって、スーパーチキン(臆病者)でも楽しくプレイできちゃうからね!

今日はその楽しさを1ミリでも伝えられるように語っていきたいと思うよ!

~あらすじ~

女王の君臨する「諸島帝国」の帝都ダンウォール。この街はかねてから流行していた「疫病」により衰退の一途を辿っていた。

 

王室護衛官であるコルヴォ・アッターノは女王の命を受け、疫病問題解決の為の救援要請に周辺国へと赴くが、結局どこの協力も得られずに帰還する。その結果報告のために女王のもとに赴いたコルヴォだったが、突如、暗殺者の襲撃を受け目の前で女王を殺されてしまう。自身を慕う女王の娘エミリーまで誘拐されたあげく女王殺害の濡れ衣まで着せられた彼は半年間にわたる苛烈な拷問を受けついには処刑を待つ身となるものの、彼の無実を知る王政支持派の助けにより脱獄に成功。コルヴォは仮面でかつての身分を隠し、暗殺者として王政支持派に協力を誓う。

  そして、復讐への道を歩もうとするコルヴォの前に現れる、謎の存在アウトサイダー。アウトサイダーは彼に「自由に使え」と、人智を超えた超常能力を授ける。

 

参照:Dishonored - Wikipedia

⇓とりあえずこんなゲームです
www.youtube.com

 

⇓プレイ動画はこちらから
www.youtube.com

 

ひたすらに不殺を貫いてプレイしたつもりだった一周目

ディスオナードはステルスアクションゲームという位置づけなのですが、不殺を貫く事もできますし、様々な魔法を駆使して暗殺することも可能です。

ただ、僕は事前情報で【殺した人数でエンディングが変わる】という事を知っていたため、出来るだけ不殺を貫いてクリアを目指すことにしたんですが…

 

いや不殺難しすぎるわ(^q^)

 

このゲーム、不殺を貫くためには【敵に気付かれないように移動する】【首を絞めて気絶させる】【麻酔ボルトを使って眠らせる】しかないんですが、首を絞めるの難しいし、麻酔ボルトは1ステージに10個しか持っていけないのが難点。とにかく楽にクリアさせてくれませんw

特に、僕のようなアクションゲーム苦手&極度のチキン野郎には不殺を貫くのは大変でした…。(それでも何人かは倒してしまったw)

ただこのゲーム、ステージごとのクリア条件が【対象の暗殺】なのですが、事前にサブクエストをこなしていると【相手を殺さず社会的に抹殺する方法】がわかり、その条件のとおりにクリアすると相手を殺すこと無くステージをクリアできるという面白いシステムがあり、とことん善人プレイをする事ができるのが面白い。

ディスオナードをプレイすると分かるんですが、生かすことより殺すことのほうが簡単ですよw

不殺を気にせずプレイしていれば、かなり早くクリアできたと思います。

とりあえず二週目は無双しながらクリアを目指そうかな。

スポンサーリンク

Dishonored HDにはダウンロードコンテンツも含まれている

これは購入してから気付いたことですが、Dishonored HDには最初からダウンロードコンテンツが含まれているようです。

ダウンロードコンテンツの種類は3つあり

  • Dunwall City Trials (ダンウォールシティ・トライアルズ)
  • The Knife of Dunwall (ナイフ・オブ・ダンウォール)
  • The Brigmore Witches (ブリグモア・ウィッチズ)

といったラインナップが含まれています。(いずれもクリア後にプレイ可能)

実はまだこの3つのDLCをプレイしていないので、記事を書き終えた後にプレイしてやります。

どのDLCも楽しめそうな予感。特に【The Knife of Dunwall】と【The Brigmore Witches】は、本編では敵だったダウドというキャラクターを操作してオリジナルストーリーを楽しむことが出来るようなので、既にワクワクし始めてますw

続編も出るので気になる方はプレイしよう!

実は、既にディスオナードの続編が発売決定しており、12月8日に発売予定とのこと。

しかも前作の続編的な位置づけにあるようなので、Dishonored2をプレイする前に是非Dishonored HDをプレイしておいたほうが良いでしょう。

www.youtube.com

まとめ

ディスオナードは僕のようなアクションゲームが苦手な人でも楽しくプレイする事が良い所ですが、グロいのが苦手という人は多分プレイできないと思うので、プレイ動画を見るだけにしておいたほうが良いかもしれないですねw

『あ~なんか今日暗殺したい気分だわ~』ってなったときにはおすすめのゲームです。

さぁ、みんなもレッツ暗殺!(‘ω‘ )

おわりっ!

追記

ディスオナードのダウンロードコンテンツ【The Knife of Dunwall (ナイフ・オブ・ダンウォール)】【The Brigmore Witches (ブリグモア・ウィッチズ)】をクリアしました。

両DLCは本編では敵役だったダウドを主人公として進めるゲームなのですが、本編の補足も兼ねているストーリーの為、これらをプレイすると裏事情まで色々わかります。

クリアした感想を一言で言い表すならば

 

早くDishonored2がやりたい!!

 

ダウンロードコンテンツだからあまり凝ったストーリーじゃないんだろうな…とか思ってたんですが、本編に負けず劣らずのボリュームだったので大満足。

是非一人でも多くの方にプレイして欲しい一本です。