にーとのかがみ。

沖縄に住んでるニートのようなフリーランスがレビューしたり食べ物やお酒のことを書いたりしてます。たまにカスタマイズ記事などもアップしてたり。Wordpressのテーマ紹介もやってます。

にーとのかがみ。

Pick Up Entry

ELECOM(エレコム)のカメラバッグ off toco がコスパ&使い心地最強なので紹介したい

ELECOM(エレコム)のカメラバッグ off toco がコスパ&使い心地最強なので紹介したい

やぁやぁみなさんこんにちは。どうも、ケンヂです。

みなさんはカメラバッグってご存知?名前の通りカメラを入れて持ち歩くためのバッグなんだけど、見た目と機能性を両立しているバッグがなかなか無くて困っておりました。

そんなとき、ぱつかるちゃー(http://www.ptkabe.net)のぱつこさんから教えていただいたカメラバッグがこれ、ELECOM(エレコム)のoff toco。

 

エレコム off tocoは見た目はシンプルながら収納量が多く、デジタル一眼レフカメラも収納できちゃうという素敵なリュック。勿論PCも収納できます。

しかもこのカメラバッグにはいくつかグレードが有り、ぱつこさんが所有している通常のバックパックタイプ、収納量が更に多いハイグレードタイプ、バッグの中身をまるごと取り出せるボックスタイプの3種類が存在しており、今回僕はハイグレードタイプを購入しました。

今回はその使い勝手も兼ねて、紹介していきたいと思います。

【ハイグレードタイプ(M)(僕が購入したタイプです)】

 

【ハイグレードタイプ(L)】

 

【ボックスタイプ】

 

エレコム off tocoのスペック・概要

※スペック数値はハイグレードタイプ(M)のものです。

項目 説明
バッグ本体内寸(BOX 取り外し時) 約幅270×奥行85×高さ390mm
カメラ収納部内寸(BOX 装着時) 約幅230×奥行105×高さ145mm
PC 収納部内寸 約幅255×奥行30×高さ370mm
上部収納部内寸 約幅270×奥行85×高さ210mm
材質 表面/ポリエステル(撥水)、底面/ハイパロンゴム(撥水)、裏面/ポリエステル
外形寸法 約幅280×奥行165×高さ400mm
質量 約1485g、BOX 取り外し時/約1245g
カラー 三種(グレー・ネイビー・ブラック)

開封の儀

前面。余計な装飾もなくシンプルで良い感じ。表面の材質はデニムっぽいですが撥水加工されたポリエステルなので、しっかり水を弾いてくれます。
(完全防水ではないので注意!)

f:id:bumpmania:20171225122228j:plain

 

裏面。背中部分にしっかりしたクッションが装着されているため、肩や腰の負担を抑えてくれます。

パソコンを入れていると背筋が滅茶苦茶伸びるのでおすすめw

f:id:bumpmania:20171225122438j:plain

f:id:bumpmania:20171225133950j:plain

 

肩掛け部分には脱着可能な小物入れが付いています…が、今のところ使い勝手がわからず放置。

何か良い使い方があったら教えてください(小声)

f:id:bumpmania:20171225123254j:plain

 

背面収納部。手前側にPCを収納できて、奥の間仕切られた所に書類などを収納することが出来ます。クリアファイルに入れておけば書類が折れ曲がることもないので安心です。

f:id:bumpmania:20171225123727j:plain

 

前面収納部。とにかく色々入れられます。ここがメインの収納部。

写真だと容量が少なく見えるかもしれませんが、実際に使ってみると結構入ります。

また、底部分は脱着可能となっているため、カメラを使用しない時には取っ払い、普通のリュックとして活用することも可能です。

f:id:bumpmania:20171225123917j:plain

 

側面引き出し部分。引き出し部分といわれても『?』と思うかもしれませんが、こんな感じで開きます。

f:id:bumpmania:20171225133733j:plain

f:id:bumpmania:20171225133900j:plain

 

前面の収納ポケット。前面だけで2つもポケット着いてるのを見ると『ここに入れたら本体の収納圧迫するだろ…』って思いますよね?

でも大丈夫。滅茶苦茶に詰め込みすぎない限りは真中部分を圧迫することはありません。ちゃんと考えて作られてますよ( ◜ω◝ )

f:id:bumpmania:20171225134036j:plain

 

背面収納ポケット。両側についています。

意外と奥行きがあるので小さい財布やパスケースなどならすっぽり入る程度には大きいです。

ちなみに僕は右側にスマホ。左側に充電ケーブルを入れています。

f:id:bumpmania:20171225134312j:plain

f:id:bumpmania:20171225134344j:plain

 

前面右側。使い方の例としてはカメラの三脚を固定するのに使ったりするみたいですが、今のところは使ってません。

カメラの三脚は今のところ以前ブログで紹介したAGPtEKの三脚で問題ないかなと思ってます。

f:id:bumpmania:20171225135550j:plain

僕がハイグレードタイプを選んだ理由

取り回しやすさと収納量の多さですかね。

僕はいくつもカバンを持って移動するというのがすごく嫌なので、出来ればひとつのカバンにまとめられて、なおかつデザイン性もそれなりに良いカバンが欲しかったんですよ(ワガママ)

ちなみに、通常持ち歩いている際のカバンの中身がこんな感じ。
(写真には写ってませんが、勿論カメラも入れてます 笑)

また、これだけ入れても容量にはまだ余裕があり、1日分の着替え(シャツ・下着)くらいなら普通に入ります。

f:id:bumpmania:20171225142245j:plain

 

あとは先にも書きましたが、上下で間仕切りされてるから使い勝手が良いってところですね。

カメラを使わない時は間仕切りを取り外して使うことも出来るので、どんなシーンでも使えるカメラバッグ、それがoff toco。

off tocoを利用時に気をつけたいこと

実際に使ってみれば何となく分かることなんですが、上部に重いものを詰め込みすぎるとどんどんたわむのでカメラ部分を圧迫してしまう可能性があります。

とはいえ、考慮するのはその点くらいです。

ハイグレードタイプの新モデルは更に使いやすくなってます!

どうやらこの記事を書くまでの間に機能面が更新されていたようで、新しいモデルにはこんな機能が追加されている模様。

まず、新しいoff tocoではカメラ収納部分がバッグになっているようです。

この進化は素直に羨ましすぎる…。

f:id:bumpmania:20171225142757j:plain

 

また、前面にはファスナーを簡易ロックするためのフックが用意されたとのこと。

f:id:bumpmania:20171225142908j:plain

 

ぶっちゃけフックはどうでもいいけどインナーバッグ化したのは本当に羨ましい…。

ちなみに買い直そうか迷ったのは内緒です。

off tocoは何処にでも連れていける相棒

ぶっちゃけ

  • PCが入る
  • カメラが入る
  • PC周りの小物一式が入れられる
  • 着替えが入れられる
  • 普段使いが出来る

これらの条件が揃ったカメラバッグを見つけることなんてほぼ不可能だと思っていましたが、意外にもエレコムが出しているとは思いませんでした。

今ではすっかり僕の相棒です。

しかも、これで1万円程度で購入できてしまうのは本当にコスパが良いとしかいえない!ありがとうエレコム、キーボードとかはまだ一度もお世話になったこと無いけどカバンは末永く使わせてもらいます。

おわりっ!