にーとのかがみ。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にーとのかがみ。

沖縄在住のニートブロガーが沖縄のニートで頂点を取るべく書き綴るブログです。

にーとのかがみ。

ビジネス川柳の公募に応募したら入選して2万円をゲットしてしまった話

ブログ ブログ-ネタ

f:id:bumpmania:20160808232925j:plain

どうも、沖縄在住ニートブロガーのケンヂ(@neetblogman)です。

いやー、最近暑いですね。沖縄は暑すぎて外に出たら一瞬で蒸発してしまうのではないかというくらい暑い。こんな時は昼とは言わず朝からビールでも飲んでニートライフをエンジョイしたい所ですが、実際にそんなことをすると親に[ピー]されるので、グッとこらえてがまんがまん。

話は変わりますが、タイトルの通り僕は最近2万円という超大金(ニート基準)をゲット致しました。

そのお金の出処がとある企業が募集していたビジネス川柳コンテストなわけですが、数を打てば結構当たるもんですねw

というわけで今日は僕のたわ言と川柳等の公募について記事にしていきます。

きっかけはとある雑誌を買ったこと

競合が増えると嫌だから、本当は教えたくないんだけど…これですッ!

f:id:bumpmania:20160808230706j:plain

公募ガイド

『あ、なんか凄くそのまんまの名前…』とか思った人は罰として10冊買ってくださいね。

この公募ガイドという本は、その名の通り様々な公募やコンテストの情報を掲載している本で、川柳・エッセイ・小説・イラストなど、内容は多岐にわたります。

一冊あたり大体300件程のコンテスト情報が掲載されているので、結構分厚いです。また、コンテスト情報以外にも、著名人のインタビューや、ライティング上達方法などが載っていて、意外にも読み応えのある一冊となっています。

スポンサーリンク

物は試しと思って10件位応募してみたら当たった

とりあえず入賞するかどうかは別として、送りやすそうな作品を10件程選んで作品を送ったら当たってしまったわけですが、確率論でいえば結構な確率で入賞できている計算になりますよね。

まぁ僕のセンスに満ち溢れた作品に対する正当な評価だと思いますがね( ˘ω˘)

ちなみに今回入選した作品がこちら。

『ちょっと来て 暇な上司は 呼びたがる』

あ、ちなみに僕のペンネームはメランコリー平良です。何か少女漫画家みたいで可愛いでしょ?

それよりも可愛い女の子が朗読してくれてるっていうのがポイント高いよね(;゚∀゚)=3ハァハァ

ちゃんと入賞したことを証明する通知書も来ました!律儀!

f:id:bumpmania:20160808230641j:plain

賞金は忘れたころにやってくる

ちなみにこのコンテスト、送ったのは3月の後半だったと記憶しているんですが、通知が来たのは7月中旬で賞金が送られてきたのは7月の下旬でした。

マジでコンテストの事自体忘れていたので、いきなり空から2万円が降ってきた気がして少し挙動不審になりましたね。

入賞の連絡を告げる連絡は始めに電話でお知らせされたんですが、その時僕はポケモンGOをやりながら公園を散歩しており、子供のいる場所で通知を聞きながらニヤニヤしていたので、親や遊んでいる子供からは恐らく危ない人だと思われた気がします。

2万円と引き換えに何か大切なモノを失ったような気がする(´・ω・`)

入賞した賞金で新たに本を購入

1度入賞してしまうと結構モチベーションが上がるもので、そのお金を元手にして新たな公募ガイドを購入してきました。上の写真を見ればわかると思いますが、8月号の写真を撮っていますw

これでまたどれか1つでも入賞すれば、そのお金を軍資金にして新たな公募ガイドを購入できる……素晴らしいマネーロンダリングじゃないか!(マネーロンダリングというのかも怪しい)

懸賞にはがきを送るよりも楽しいよ!

ぶっちゃけ、懸賞に当たりたくてはがきを送るよりも、公募ガイドを購入してコンテストに応募したほうが断然楽しい!

だって、入賞(当選)したらメディアで紹介されるし、自分の発想力にも磨きがかかるのが何より嬉しい。こうしてブログのネタにもなってますし。

また、川柳を考える時間なんて学生時代以外にはなかったことなので、懐かしみながら楽しめてますね。

スポンサーリンク

まとめ

楽しみながらお金がもらえる(かもしれない)なんて最高じゃね?

僕と同じように無職でブログを続けている人がいるなら、是非とも近くのTSUTAYAにでも走っていって、公募ガイドを購入してきて欲しい。

上手く行けば、思わぬ臨時収入が得られるかもしれないですよ!

そのお金で焼肉行こ!焼肉!

おわりっ!