にーとのかがみ。

沖縄に住んでるニートのようなフリーランスがレビューしたり食べ物やお酒のことを書いたりしてます。たまにカスタマイズ記事などもアップしてたり。Wordpressのテーマ紹介もやってます。

にーとのかがみ。

Pick Up Entry

【追記アリ】スマホをノートPCに変えるガジェットSuperbookを購入しました

f:id:bumpmania:20160830155107j:plain

どうも、沖縄在住ニートブロガーのケンヂ(@neetblogman)です。

実は僕、ニートでありながらニートらしからぬ散財をしてしまいまして……えぇ、一種の衝動買いという奴ですよ奥さん。

しかし後悔はしていない!何故ならこの商品は僕にとって確実に有用であるということが約束されているからだ!

その気になる商品がこれ。

f:id:bumpmania:20160830153256p:plain

参照:https://www.kickstarter.com/projects/andromium/the-superbook-turn-your-smartphone-into-a-laptop-f/description

Superbook

 

ぱっと見でノートPCにしか見えない個の商品ですが、実はスマートフォンを接続することにより、まるでパソコンを扱うかのようにスマートフォンを利用することが出来るという素敵なアイテム。

この動画を見れば何となく素晴らしさがわかると思う。

スポンサーリンク

驚くべきは値段の安さ!!

Superbookのお値段、なんと9,900円!

 

9,900円!!!ちょっと安過ぎない?

 

国内販売店はこちら

welte.jp  

とにかく値段の安さが売りのこの商品。まぁグラボとかメモリとか入ってないと言われてしまえばそれまでだけど、スマホをミラーリング化するだけじゃなく、使用するときは独自のインターフェイス(Windowsっぽい)になるので、見た目的にもパソコンと変わらないようです。

それに、スティック型PCやmacのセカンドディスプレイとしての利用も可能!

Androidユーザーでなくても気軽に購入できるのは良いですね。

ただしAndroidデバイスをSuperbookに接続して利用するためには、以下の要件を満たしておく必要があるので注意が必要だ!

  • Android 5.0以上
  • デュアルコアプロセッサ以上
  • メモリ1.5G以上
  • 最低25MBのストレージ空き容量
  • USB On-The-Goに対応していること

一番下のUSB On-The Goに対応しているかどうかはhttp://www.gsmarena.comこちらのサイトで確認できる。ちなみに僕の愛機Nexus5は要件を満たしていたので問題なく利用できます。

国内でお得に購入できるのは明日(8/31)まで!

実は9,900円でSuperbookを購入できるのは明日までなんだ(真顔)


(2017年7月現在は22,900円での販売)

国内では恐らくウェルテでのみ先行販売を行っており、限定1000台までは9,900円での販売となりますが、9月からは17,800円と、倍近い金額での販売となってしまう!

もしもあなたが外国の通販サイトなどを活用出来るのであれば安く購入することも出来るかもしれないが、出来れば国内販売しているところで買ったほうが楽ですよね。

ちなみにSuperbookは既に製品化が決定している商品なので、途中で頓挫することはほぼ無いと思う。

※8月30日15時現在の在庫は約500程ですので、問題なく購入できるはず。安くで購入したい方は今のうちといった所

いちいちノートPCを買い換える必要がない

Superbookを使えば、いちいちノートPCを買い換える必要がなく、スマートフォンを買い換えれば済む話なので余分な出費をしなくてすみます。

特に【ノートPCみたいな機能はいらないけど、キーボードやマウスを使いたい】という人にはもってこいの商品だと思う。

しかもSuperbookを使えばスマホに入っているアプリも問題なく使えるので、ほぼパソコンと同じような使い心地を得られるかもしれない。実際使ってないから何ともいえないけど、僕は凄く期待してる。

重量が軽すぎて笑える

余分なパーツが入っていないので当たり前かもしれませんが、とにかく軽い!

どれくらい軽いかというと

MacBook airより軽い!!

MacBook air (11.6インチ)の本体重量は1.08 kgと十分な軽さですが、Superbook(11.6インチ)の重量はその上をいく0.9kg

ね?軽いでしょ??

スマホの重量を入れるとMacBook airと同じくらいになると思うけど、本体がこれくらい軽かったらどこに持って行くにもかさばらないし良いですよね。

僕は現在Rate2008のMacBook pro(ドライバー付いてる奴)を使っているんですが、結構重くて持ち運びに滅茶苦茶苦労してるんです。でも、これが届けば苦痛ともおさらば出来そうな気がします。

ブロガーのこれ以上ない相棒になってくれるかもしれない

ぶっちゃけ、ブロガーとしてはこのSuperbookが最強の相棒になってくれるんじゃないかなと思ってます。

ノートPCじゃなくても記事の更新はできるわけだし、かさばらないデバイスを持ち歩くほうが良いよね。MacBook airは高いし……(^q^)

ただ1つ懸念点があるとすれば、全くといっていいほど未知のデバイスなので、使い勝手がいまいちわからないということくらい。

僕としては、最悪使えないシロモノだったとしても10,000円でディスプレイを購入できたと思えば安いものだと思っているのであまり気にしません。

何なら、後10,000円追加してスティック型PCを買えば普通に使えるわけですから。

まとめ

一番大事なことを一番最後に言うぜ!

Superbookの発送は来年の2月から順次開始だ!

つまり今日明日で購入したとしても実際に使えるのは来年になります。

ただ、早い内に購入しておかないと入手はさらに後になるので、1日でも早く入手したい方は是非購入しておこう!

おわりっ!

追記 2017年2月4日

Superbookの発送に関する連絡がなかったので販売代行であるヴェルテのサイトを見てみたら、発送が2月から7月になってました。

まぁ、商品化が決まっているとはいえ、クラウドファンディングの商品に遅延は付き物。

そこに対してどうこう言うつもりはありませんが、事前にアナウンスの1つもなかったのは正直どうかと思いました。

メールで問い合わせた所、帰ってきた返事がこれ。

メーカー様の都合で全てのお客様が対象でございます。

なんやこれ、塩対応過ぎない…?

発送遅延に関するメールが来ている様子もなかったし、ちょっとこの対応は如何なものかと…。

まぁ、気長に待つとしますかね。

それでは、また進展があればこちらの方に記載していきたいと思います。

追記 2017年7月5日

7月に発送予定だったSuperbookですが、更に発送予定が遅延しており、現在は8月中旬の発送予定となっています。

勿論今回もヴェルテからは特に連絡はなく、販売ページの情報だけが密かに更新されていました。

メールで連絡するのが当たり前ではないのだろうか?それどころか、ヴェルテのトップページにある新着情報欄にも遅延の情報が掲載されていないのはいささか問題がある気がします。

ちょっとばかり不信感が高まってきましたね…( ˘ω˘)

スポンサーリンク