にーとのかがみ。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にーとのかがみ。

沖縄在住のニートブロガーが沖縄のニートで頂点を取るべく書き綴るブログです。

にーとのかがみ。

一番最初に勤めたIT企業が素晴らしい(ブラック)企業だった話

ブログ

f:id:bumpmania:20170323174907j:plain

僕がIT業界に足を踏み入れたのは、今から大体10年ほど前になるんですが、その時に入った会社が本当にブラックな会社だったんです。

その会社がとてもとても素敵な会社だったので、今回は振り返りも兼ねてここに書き残していきたいと思います。

始まりはハローワーク

当時の僕はITの技術は殆ど持っていないに等しいほどの素人で、ひたすら独学で勉強していたタッチタイピングすら上手く出来ない人間でした。

本来であれば、独学で勉強するよりも職業訓練校に行けば良かったと思っていますが、当時はその存在すら知らなかったんです。

ぼくは身体的な理由もあって、当時は体力の必要な仕事が出来なかったため、自然と事務作業かIT関係のどちらかに進むかという選択肢を選ぶことになり、僕はITを選びました。とても華やかなイメージがあって、楽しそうだと思ったからです。

しかし、あの頃のIT企業というのは、完全に買い手市場で、未経験を採用していくれる求人なんて恐ろしいほどの倍率になっており、就活戦争に似たような雰囲気がありました。

勿論僕が勤める事になった企業も例外ではなく、受付をする際にハローワークの人に『あそこは人を取る気があるのかわからない。結構な人数が面接を受けにいっているけど受かった人は1人も居ないから、未経験のあなたがいっても多分無理だと思う』ということをマジな顔で言われましたが、とりあえず受けてみることに。

僕の頭の中には面接を受ける以外の選択肢はなく、まさに背水の陣で臨んだ面接だったんです。

そして迎えた面接。結果からいうと採用。今でも昨日のことのように覚えているんですが、採用だったら連絡するという指定の時間が過ぎても連絡が来なかったので、お祈りされたかな…と落胆している所に電話が鳴りました。あの時は本当に嬉しかったなぁ。

そうして僕は、晴れて未経験でIT業界に足を突っ込むこととなったんです。

これは支社長から後で聞いた話ですが、100名以上面接して採用したのが僕1人だったとのこと。倍率100倍以上の所に未経験で受かるなんて、多分今後経験したくても出来ない体験だと思います。

僕がこの会社に感謝するべき所はあまりありませんが、声に出して感謝する点があるとすれば、採用してもらったことですね、間違いなく。

どうしようもなくブラックなIT企業でしたが、僕がこの業界に入るきっかけを作ってくれた会社なので、感謝しています。

スポンサーリンク

残業しようがタイムカードは19:00に打刻、勿論残業代は出ません

表には出ていないだけで、結構こういった会社はあると思いますが、絶対に定時にタイムカードを押さないといけない決まりがありました。

いくら残業したとしても残業代は出ませんし、何が得られるという訳でもありません。

ただ、会社の業務ではノルマが決められており、SEO対策用のサテライトサイトを月間で10~13サイト程作らなければならず、作成のペースが遅い人はどうしても残業しなければならなかったんです。
(ちなみに1サイトにつき800文字の記事を10記事作成)

僕は絶対に残業するのが嫌だったので、とにかく効率化出来る所は効率化を試み、作業の短縮を行った結果、他の人よりも圧倒的に残業時間が少なくなりました。

…といいたいところですが、忙しい時は余裕の徹夜とかありました( ˘ω˘)

 

 

勝手に業務規約が切り替わるという恐怖

今考えるとあり得ない話なんですが、周知もなしに業務規約がどんどん変わるんですよ…この会社。しかも社員にどんどん不利な契約になっていくし、反論の余地はありません。

半年に一度くらい東京から社長がやってくるんですが、大体その時にしれっと規約を変えてしまうという流れが出来上がっていて、働いている社員たちは社長がいなくなった後にすかさず業務規約を確認して、何処が変わっているのかを即座に調べあげていました。

具体的に何が追加・変更されたのかという周知はなかったので、もはや間違い探しの領域でしたが。

他の人は給料が上がるのに自分だけ上がらないという恐怖

この会社の昇給査定は、一年に一度なんですが、僕が勤めている間は一度も給料が上がったことはありませんでした。

社内には2つ部署があり、一つはとにかく自社用のサテライトサイトを作る部署、もう一つはクライアントサイトに直接SEO対策(内部対策)する部署。

内部対策をする部署は少人数制で、会社の中でもそれなりに出来る人しかそのチームに配属されないんですが、僕は働きが評価されて、何とか内部対策チームへの配属が決定、この部署異動を機に給料が上がる予定でした。

そして迎えた昇給査定。周りのメンバーから『いくら上がった?』って聞かれた時に気付いてしまったんですが、僕だけ昇給していませんでした。なにゆえ!!

これには納得がいかず、正式な回答を聞くために支社長に問い合わせてみました。そしたら返ってきた答えが

 

『若いから』

 

その理由だけで昇給が無くなりました。

査定の際には実際に面談をすることになっているのですが、面談する際に支社長はバツの悪そうな顔で『君はまだ若いからね、昇給は待ってくれないかな』と言い放ったんです。

流石にヘコみました。面接の際に『IT業界はスキルさえ持っていれば年齢なんて関係ない世界だから』という言葉を信じてがむしゃらに頑張ってきた僕の努力は水の泡となったんですから。

ここに来て僕は『努力というものは、必ずしも実を結ぶことはない』という社会の厳しさを教わりました。

結局のところ、最初から昇給するつもりなんてなかったって事なんでしょうね。その時から、僕は会社のために頑張ることはやめて、転職するために技術を磨くという方向性へシフトしました。

社長&重役が人間の[ピー]

支社長は結局のところ雇われに過ぎないので特に憎むべき点などはありませんが、社長と重役は真性の[ピー]でした。

社員に対しては『会社の売上が落ちているからボーナスが出せない』というよくわからないことを言っておきながら、沖縄に来た際の飲み会では会社の経費で豪遊。

実際沖縄に来ていた時に、一度の飲みで100万以上を使い果たすというアホみたいなことをやってのけました。しかもその後またもや会社の経費でピンサロへ。

せめて社員に内緒で行けばいいものを、社員の見ている前でそういった話をしたりするものだから、流石にフラストレーションが溜まるというものです。

最期は撤退でフィニッシュ

この会社の最期は、沖縄からの撤退というあっけない幕引きでした。

実はこの頃、県内の一部地域でIT企業の誘致を行っており、3年間ではありますが、企業に対して補助金を出しており、この会社も例に漏れず補助金を支給されていました。

結論からいうと、その補助金を目当てとして沖縄に事業を展開していたんですよ。だから、3年経って思った以上の売上が出ないから撤退したというわけ。

当時の沖縄県はこの事態を想定しておらず、ほとんど何の縛りも課さないまま補助金を出してしまっていたので、ブラック企業がうじゃうじゃと県内に展開しては撤退するという事が起こっていたそうです。まぁ、10年経った今でも少なからずそれは起こっているんですけどね( ˘ω˘)

下請けは大変だけどデメリットだけではない(といいたい)

県内のIT企業はブラック企業&しょうもない下請け企業が殆どを占めているとはいえ、必ずしもデメリットだけではありません。

だって、未経験だって雇ってくれる職場が結構ありますからね。名前は出しませんが、県内のとあるIT企業なんて数ヶ月間の研修期間を設けているくらいですから。

沖縄のIT業界は常に人手不足ということもあり、未経験でも十分に挑戦できる業界であるわけです。

給料が低かろうと仕事がきつかろうと、数年間しっかりと下積みを続ければ、培った技術を手に自分の力で道を切り拓くことだって出来ます。

どれだけブラックな企業だったとしても、それを逆手に取ったメリットがあるはずなので、その点を探しだして数年間は我慢して頑張りましょう。

努力次第では、1年くらいで十分通用する人材にもなれるはずです。

でも、どうしても我慢できない時はちゃんと退職してね!どこかの誰かさんみたいに体調を崩したり精神的に病んだりする前に( ˘ω˘)

スポンサーリンク

まとめ

どうでしょう?なかなかに素敵な(ブラック)企業ではないでしょうか?

ここに限ったことではありませんが、IT業界はそれなりにブラックなベンチャー(笑)企業が数多くあります。

最近ではブラック企業の定期が広くなりすぎて、僕が考えているイメージと、皆さんが考えているイメージでは少なからずブラック企業に対してのイメージに相違があるかもしれませんが、一つだけいえることがあるとすれば

職場選びは慎重に!

ということでしょうか。

一時の焦りで職場選びをしてしまうと、絶対に痛い目を見ますので、気をつけましょう。

マンガルーを使えば著作権を気にせず画像が無料で使えるぞ!勿論ポプテピピックもな!!

ブログ IT ブログ-カスタマイズ

f:id:bumpmania:20170320021333j:plain

はい、どうも僕です。先日更新したスランプ関連の記事が一部で反響を読んでいるらしく、いろいろな方がスランプについて記事を投稿している模様、やっぱ悩むよねうんうん。

その話は置いといて。

いつもそれとなく読んでくださっている方は気付いていると思いますが、最近僕のブログではポプテピピックの画像をちょくちょく使うようになりました。

こんな感じで。

 

 

 

 

こんだけ画像使ってて著作権大丈夫なのかよォ!!と思われるかもしれませんが、心配はいりません。

実は最近、マンガルーというサービスに登録しまして、著作権を気にすることなく画像を貼れるようになったのです。

これはすごーい!といわざるをえない。

ブロガーならきっと誰もがマンガの画像を使いたいって1度は思うはず!ということで今回は漫画ルーについて紹介していくよ!

www.youtube.com

 

登録には審査が必要!

まず、マンガルーに登録するためには審査が必要で、特に問題なければ数日以内にメールにて返答が来るはずです。

f:id:bumpmania:20170320004335j:plain

審査の基準はよくわかりませんが、ブログごとに審査が必要っぽいので、複数のブログに貼り付ける予定の方は問い合わせて確認してみましょう。

 

使用するサイトを増やしたいのですが、どのような手続きをすればよいですか?

 

お名前、登録済みのサイト、ご希望の追加サイトのURL及びサイト名を明記の上、その旨をinfo@mangaloo.jpまで問い合わせください。

 

参照:マンガルー FAQ

 

というわけで、少なくとも今のところは1件ごとに個別対応してくれそうな予感。
(ということは返事が遅れるor忘れられる可能性があるかも?1週間以上連絡がない場合は再度連絡したほうが良いかも)

スポンサーリンク

使い方はメチャクチャ簡単w

マンガルーを使用する際は【自分でコマを切り取る】【既に切り取られたコマを探す】という方法がありますが、使い勝手としては間違いなく後者の既に切り取られたコマを探したほうが楽です。

だって誰かが用意してくれたんならそれを使うに越したことないですし?( ˘ω˘)

コマの新規作成方法

1. コマを作るボタンか青枠部分をクリック

f:id:bumpmania:20170320004745j:plain

 

2. 気になる漫画をクリックして選択

f:id:bumpmania:20170320005111j:plain

 

3. 切り抜きたい部分を選択し、コマ作成ボタンをクリック

f:id:bumpmania:20170320005610j:plain

 

4. 埋め込みコードを取得してブログに貼り付け

※埋め込みコード取得画面では、画像の大きさや画像の配置場所などを選択することが出来ます。

f:id:bumpmania:20170320005703j:plain

 

既に作られたコマの使用方法

1. コマをさがす(赤枠)をクリック

※コマをさがすボタンはサイト上部にもあります。

f:id:bumpmania:20170320010443j:plain

 

2. 好きなコマを選択

f:id:bumpmania:20170320010953j:plain

 

4. 埋め込みコードを取得してブログに貼り付け

※埋め込みコード取得画面では、画像の大きさや画像の配置場所などを選択することが出来ます。

f:id:bumpmania:20170320005703j:plain

 

個人的によくやるコマの探し方

コマをさがすページを開いてコマを探そうと思うと、わざわざ検索欄に名前を入れないといけないので、個人的に面倒くさい。

というわけで、僕はいつも【コマを作る > 該当のマンガをクリック > この作品のコマを見る】を選択して絞り込むようにしてます。

そうすれば検索しなくても該当のマンガのコマが表示されるのですごく楽ですよ( ˘ω˘)

f:id:bumpmania:20170320013112j:plain

 

使用する上で注意したいこと

サービス終了とともに画像が表示されなくなる可能性がある

マンガルーのサービスがローンチされて以来、知名度や利用者数は上がっているようなので暫くは問題ないと思いますが、こういったサービスはいつ提供を終了してもおかしくはありません。

サービスが終了してしまった場合、当然画像も表示されなくなってしまうため修正しなければならなくなります。

まぁ、画像が表示されなくなるだけなので崩れが起こる心配などはないと思いますが、そういったリスクはあるでしょうね。

それでも僕は使いますけど( ˘ω˘)

iframeで表示されるのでアイキャッチには設定できない

マンガルーを使って生成される画像はiframe(アイフレーム)というタグを使って発行されたものなので、残念ながらその画像をアイキャッチに設定することが出来ません。

あくまでも漫画の画像が主役ではなく、記事の引き立て役として使うようにしろってメッセージですよ、きっと(都合の良い解釈)

スポンサーリンク

まとめ

若干の使いづらさはあれど、著作権の問題が解決されるというのはサイト運営車やブロガーにとってはとても大きなメリットですよね。

ただし、調子に乗って画像を使いすぎるとページが重くなったり、見づらくなったりするかもしれないので注意したい所。

みんなも自分の好きな漫画のキャラを使って記事の感情表現を豊かにしよう!

おわりっ!

 

ブログ記事が書けない!という人にオススメしたいスランプ脱出のススメ

ブログ

ブログ記事が書けない!という人にオススメしたいスランプ脱出のススメ

どうも、ここ数日まともに作業した覚えがないし、Netflixでケロロ軍曹ばっか見てた記憶しかない僕です。ペコポンは侵略されずともケンヂは侵略されました。

なんというかですね、最近あれなんですよ。

 

スランプ。

 

 

ブログのことは嫌いじゃないしむしろ書きたいんだけど、書けない…そんな日が続いています。

ほぼニートなのにブログも書いてないんじゃ流石にヤバいなと思って試行錯誤した結果、スランプの原因を見つけてしまいました。

やっぱり自分と向き合うことって大切だなと再認識できたので、今回はスランプの向き合い方とリハビリ方法について書いていこうと思います。

そもそも記事が書けないのは本当にネタ切れ?

ブログを運営していると起こるスランプといえば【ネタ切れ】だと思いますが、僕の場合ネタ切れとは少し違いました。

質や周りの反応を気にしすぎて記事が書けないのです。

自分ではそのようなことを意識したことはありませんでしたが、どうやら無意識の内に書くネタを制限してしまっていた模様。

ちょっと面白そうな記事ネタを見つけても

『中身が伴ってないな』とか『思い切り書きなぐると炎上しそう』という考えが自分にセーブをかけてしまっていたんです。

ちなみに、Wordpressでブログを書いている時はここまで酷いスランプに陥ったことはありませんでした。

では、Wordpressとはてなブログでどんな違いがあるからこのような事態に陥ってしまったのか。

多くの人に見られるということ、配信者の意識

Wordpressでブログを運営していた頃は、そもそも他のユーザーと交流することなんて無かったし、アクセスはあってもコメントが付くなんてことは殆どありませんでした。

しかしはてなブログは違います。良くも悪くも誰かが声を発してくれる環境が出来上がっているので、良いことは良い、悪いことは悪いと発する人がかならずいるのです。

僕も炎上させるために色々やってみたり、様々なネタ記事を投下して今に至るわけですが、はてなブログで書くようになってからと言うもの、とにかく【人に見られている】という意識が高まってきました。

だからこそ、未熟者なりにも生半可な記事を投稿したくないという気持ちが出てしまったのでしょう。

その結果、ネタはあるのに記事が書けないという状況に陥ってしまったのです。

配信者としての意識が高まってきたというのは自分的には良いことなのですが、もう少し頭を柔らかくして色々書きたい…。

というわけで、固くなりすぎた頭を柔らかくするためにあがいてみることにしました。

スポンサーリンク

スランプ脱出のためのリハビリ方法

ブログ書けないスランプを脱出方法は人によって違うと思いますが、僕は今回下記の方法を頼ることにしました。

初期に投稿した記事を見る

このブログ、にーとのかがみ。が最初あたりに投稿している記事をまじまじと観察。

 

何こいつちょっとぶっ飛びすぎじゃね?( ˘ω˘)

 

いや、本当にぶっ飛んでるわ、よくもまあこんなネタばっかり書いてて恥ずかしくないのかね?誰だよこんなの書いたのは。

ぼくです。

読み返してみると、良くも悪くも【頭に思いついた事を記事にする】という行動を一貫してましたね、あの頃は。

とりあえず記事を書いてみて、ダメなら改善する、トライ&エラーが早く回転していた頃だと思います。

ただ、誰に向けて書いてるかわからない独り言タイプの記事も大量生産されているのは個人的に頂けないw

『あぁ、こんなことも書いていたんだな。』と思い返して少し頭が柔らかくなりました。

運営が配布するお題に頼る

このブログには投稿していませんが、リハビリとしてサブブログ(非公開)に投稿しました。

自分が思っている方向にブログを書き続けた結果、どんどん視野が狭くなってしまった気がするので、頭の体操に。

これが思ったよりも効果があって『ブログってこんなことも書けたんだよなぁ』なんて独り言をつぶやきながら感覚を取り戻してました。

読み手に少しでも質の高い記事を提供したいという想いは大切ですが、自分自身の息抜きも大切ですよね、やっぱり。

自信をなくすのはよくあること

はてなブログって特にそうだと思うんですけど、勢い先行型のブロガーが多くて、3ヶ月で5万~10万PVを達成したという人も少なくありません。

そんな人達を見ていると『自分はマイペースでいいや』と思うのと同時に『何でアイツはあんなに勢いがあるんや…(´・ω・`)』という嫉妬に近い念も顔を出したりするわけで、ちょっぴり自信をなくしてしまうこともあります。

それでも僕がブログを続けているのは

  • アウトプットが楽しい 18%
  • 自己顕示欲 13%
  • お金がほしい69%

くらいの割合でブログを楽しんでいるからなのだろうなと思います。

スポンサーリンク

まとめ

ブログ楽しい!!とか大手を振っていうつもりはないけど、やっぱり雑記を書くにしても少しは質の伴ったものにしたいところだよね。

多分これからも質と更新頻度の狭間でぐるぐるまわる日々が続くのだろうけど、その辺も楽しみながらブログを続けていこうと思うよ!!

みんなもスランプだなと感じたら、根本的な原因を探してみると良いよ!たぶん!!

おわりっ!

はてなブロガーを震撼させたイケてるテーマ【ZENO-TEAL】をおさわりしてみた

ブログ ブログ-カスタマイズ

はてなブロガーを震撼させたイケてるテーマ【ZENO-TEAL】をおさわりしてみた

確定申告は明日までらしいんだけどみんなはもう済ませた?僕は勿論終わったよ。収入がなくてもゼロ申告しないと税金発生するからニートの人は気をつけてね。

というわけで、どうも僕です。

はてなブロガーのみなさんはもう知っているかもしれないけど、つい最近凄いテーマ(テンプレート)が配布されましたね。

そう、ZENO-TEAL。

 

f:id:bumpmania:20170314165044j:plain
参照:ZENO-TEAL

 

このテーマはorefolder (id:c-miya) さんという神が作ったテーマなのですが、とにかくデザイン性が高い。

とある有料のWordpressテーマに近いデザインとなるように作っているとのことだけど、そのテーマに負けないくらいにイケてるデザインである。

これにお金払っても文句はないという人もいるのではなかろうか。

でもここまで周りが『ZENO-TEALしゅごいよぉぉぉ!!』と言っているのをTwitterで見ていると、なんだか粗探ししたくなってきちゃうのが心情じゃないですか?(ゲス顔)

と言うのは半分冗談で、単純に知的好奇心を持ったので検証してみたいと思います。

はじめに

結論から先にいいますが、使って損はないテーマです。

テーマ選びに迷ってる人は迷わず使うことをオススメします。

デザイン性も良いし、表示速度もそれほど遅くはありません
(はてなブログ全般で表示速度が遅いので、ある程度の重さは仕方ない)

ぶっちゃけ、今使ってるテーマから乗り換えようか真剣に迷いましたし、これから乗り換える可能性も十分にありだなと思いました。

今のテーマは結構CSSをいじっているのでテーマ変えると修正が面倒くさくて…( ˘ω˘)

少なくとも今後運用する予定のサブブログには、このテーマを適用させてもらいます。

最高っすよ、ZENO-TEAL。

【追記】はてなブログproに登録している事が前提

こちらのテーマですが、はてなブログproに登録していることが前提となります。

はてなブログproに登録していない状態だと、カード型の記事一覧部分に広告が出るので注意!!

 

f:id:bumpmania:20170315181039p:plain

 

カスタマイズがコピペで簡単!

ZENO-TEALはカスタマイズがすごく簡単で、デモサイトのようなレイアウトがコピペだけで実装できちゃいます。

しかもバランスも整えられているのでわざわざCSSで調整する必要が無いというのが魅力。

また、タイトル下のおすすめ記事についてもコピペだけで実装できちゃうんだから恐ろしい…。

ここまで簡単にきれいなレイアウトの設定ができちゃうと『あ、俺もうデザインしなくていいや…( ˘ω˘)スヤァ』ってなりますね。

レスポンシブ設定でもキレイに表示される

個人的に、ZENO-TEALはレスポンシブ設定にして利用して欲しいテーマです。

PC・スマホ・タブレット、どのデバイスで見ても崩れのないレイアウトが実現できていますし、何よりもカード型の記事一覧がカッコいい。

レスポンシブにしないほうがスマホで見た時の表示速度は速いんだけど、カード型の記事一覧のほうがユーザビリティが高いと思う、多分。

(はてなブログにしては)表示速度も悪くない

最初の方でも書きましたが、はてなブログは全体的に表示速度が遅いです。

恐らくこれはどのテーマを使っても一緒で、一番早いのは【何のカスタマイズもしていないはてなブログのスマホ表示】でしょう、恐らく。

一応GoogleのPage Speed Insightで表示速度を測ってみたので参考にどうぞ。
(表示速度は僕のサブブログの表示速度となります。)

※記事ページはテキスト約1500文字、youtube動画埋め込み1箇所、アイキャッチ画像1枚を設置して速度を計測しています。

【PC(トップページ)】
f:id:bumpmania:20170314171129j:plain

【スマートフォン(トップページ)】
f:id:bumpmania:20170314171216j:plain

【PC(記事ページ)】
f:id:bumpmania:20170314171232j:plain

【スマートフォン(記事ページ)】
f:id:bumpmania:20170314171240j:plain

 

見たところ、記事ページの表示速度がなかなか早いですね。

ここから色々カスタマイズしていくとみるみるうちに重くなっていくのだと思いますが…/(^o^)\

スポンサーリンク

ZENO-TEALを使う際に注意したいこと

実際にZENO-TEALをおさわりしてみたところ、仕様を理解するのに時間がかかった箇所や気をつけたほうが良さそうなところがあったので共有しますね。

最初に見出しを設置してはならない

ZENO-TEALを適用して記事を書く際は、必ず以下の流れを守って書くようにして下さい。

 

f:id:bumpmania:20170314173450p:plain

 

【アイキャッチ画像→導入文→見出し】の順番でコンテンツを入れていかないと、トップページの表示が下図のように崩れます。

 

f:id:bumpmania:20170314174024p:plain

 

この崩れ方はちょいと痛い。ちなみにアイキャッチ画像を一番前に持ってこない場合も崩れます。

デモサイトの方でも『アイキャッチを一番上に持ってくる事が前提』と書かれていたので、仕様なのでしょう。

その為、現在別のテーマを使っていて、乗り換えを考えているという人は新たにアイキャッチ画像の設定が必要となる可能性があるのでご注意を。

もしかしたら今後のアップデートで改善されるかもしれませんね。

オススメ記事に使う画像は必ず圧縮する

  f:id:bumpmania:20170314175148p:plain

 

ブログの上部に設置するオススメ記事は自分で画像とURLを設定する必要があるのですが、設定する際は必ず画像をリサイズして圧縮するすることをオススメします。

はてなブログはただでさえ表示速度が遅いため、画像のリサイズ・圧縮が出来ていないとアクセシビリティが低下してしまうおそれがあるので。

オススメ記事の画像は【223px×125px】にリサイズすればキレイに表示されるはずですので、参考にどうぞ。

本当におすすめしたい記事は2つ目までに入れよう

 

f:id:bumpmania:20170314181309p:plain

 

ちょっと言葉では説明しづらいんですが、スマートフォンで表示する場合、おすすめ記事はCSSの設定(仕様)で最初の2記事しか反映されないようになっています。

 

f:id:bumpmania:20170314181845p:plain

 

その為、これはどうしてもオススメしたい!!という記事は左2つ目までに設定するようにしましょう。

今のところわかっているのはこれくらいですが、何かあれば追記していく予定です。

スポンサーリンク

まとめ

新しくブログを立ち上げたい方は是非!

乗り換えを考えている方は要検討!
(アイキャッチ画像を上に持ってくるなどの手間があるので)

といったところでしょうか。

しっかし、こういったテーマが出てくるとはてなもまだまだ捨てたもんじゃないなって気がしますね。というか運営もっと頑張れ。

1ヶ月後にはZENO-TEALで溢れかえってる未来が見える…( ˘ω˘)

おわりっ!

クラウドソーシングで低単価ライターをしてる人たちに伝えたいこと

IT ブログ

f:id:bumpmania:20170313133505p:plain

やぁやぁどうも、僕です。花粉症で消耗してる人は沖縄に移住しよう!って記事を書こうと思ったけど、質が伴わないから書くのをやめて今に至っています。

クラウドワークスやランサーズでライターをやってる人って結構多いよね。

多分ブログ界隈にも結構な数がいるだろうし、このブログを見ている人の何名かはクラウドソーシングでライティングの仕事を請け負っているのではなかろうか。

別にクラウドソーシングを頭ごなしに悪いというわけではないけど、汗水たらして文章を書いている人たちに知ってもらいたいことがあるから筆を執ろうと思うよ。

文字単価0.3円の世界は楽しいかい?

 

僕は楽しいと思わないね( ˘ω˘)

 

 

クラウドワークスやランサーズで依頼を受けた事ある人はわかると思うけど、文字単価ってだいたい0.3円くらいだよね。

600文字書いて200円とか、1000文字書いて300円くらい。

お小遣い稼ぎにはいいかもしれないけれど、仕事としてやるにはちょっと安すぎると思う。

ちなみに僕もたまにライティング業務を頼まれることがありますが、最低でも文字単価1円からじゃないと仕事を受けないことにしています。
(大体1文字あたり2円~4円ほどで仕事を受ける事が多いです)

正直、文字単価2円~4円で請け負うのも単価として高いとは思っていませんし、どうせ引き受けるなら最終的には最低4円くらいの単価には持っていきたいという目標を持って日々勉強しています。

そこで1つ質問なのですが、今現在クラウドソーシングでライターをやっているみなさんはそういった目標はありますか?

もしも漠然としているなら、今からでも遅くはないので目標を設定した方がいいですよ。

ただ、最初にひとついっておきたいのですが、適当に記事を書いているだけで文字単価を上げることが出来ると思ったら大間違いです。

あなたが少しでも文字単価を上げたい、もしくはワンランク上の仕事を受けたいと思っているのなら、騙されたと思ってまずは読み進めて下さい。

スポンサーリンク

単価を上げるためにはまず、単価が低い理由を考えよう

文字単価を引き上げるためにはまず、何故単価が低いのかという理由を考えなければなりません。

文字単価が低い理由は大体以下の理由が挙げられます。

  • あなたにそもそもスキルがない
  • 依頼主が相手の力量を知らない
  • 依頼主に資金力がない

これらの理由が考えられるわけですが、依頼主の資金力以外の問題は解決することが出来ますね。

スキルに関してはこちらの努力で何とかなりますし、試しに1記事書けば依頼主もあなたのスキルを把握することが出来るので、能力さえともなっていれば単価アップの交渉に持ち込むことは十分に可能です。

最初の単価が安いのはある意味仕方ない

前項でも書きましたが、最初の段階で依頼主は相手のスキルを把握することが出来ないため、安い単価で依頼せざるを得ません。

とりあえず試しに書かせてみて、良さそうだったら継続的に依頼をお願いするというのがクラウドソーシングでは一般的な依頼の方法です。
(文脈不安定な記事に500円とか払ってられないし…( ˘ω˘))

依頼主はお金を払ってお願いするわけですから、出来るだけリスクヘッジはしたいと思うもの。

恐らくあなたが依頼する側になったとしても、最初は単価を安くして様子を見ようと考えるはずです。

最初から自分のスキルを100%相手に伝える事ができれば楽なのですが、残念ながらそう上手くはいきません。

クラウドソーシングで高い単価の仕事を継続的に受けるためには、安い単価の仕事を受けまくってスキルをアピールする事が大切なんです。

なので、最初の単価が安いのは仕方ない。

記事製造機を抜け出すためにやるべきこと

クラウドソーシングで記事制作の依頼を安い単価で請け負う『記事製造機』から抜け出すためにあなたが今日から出来ることを紹介します。

ライティングの勉強をする

質の高いライティングをするためには数をこなすことも大切ですが、本を読むことも大切です。

いくら単価を上げたいといった所で、記事の質がともなわなければ単価は上がりませんし、逆に信用を失ってしまう恐れもあるので注意しましょう。

これからライティングの勉強をするという人には、とりあえず沈黙のWebライティングを読むことをオススメします。

沈黙のWebライティングは本も発売されていますが、いちいちお金を書けたくないという方は下記のサイトを流し読みしてみましょう。多分本を買いたくなると思いますが( ˘ω˘)

自分をアピールするサイトやブログを作る

ライティングを学んでスキルを高めるのと同時進行で、自分をアピールするためのサイトやブログを作りましょう。

いくら良いライティングが出来るようになっても、まずはあなたのことを知ってもらわないと仕事につながりません。

そこで、あなたのこれまでの実績などを紹介できるような場をサイトやブログなどに設けておけば、あなたの名前が徐々に知られるようになり、仕事につながることも出てくるはずです。

見ず知らずの方からお願いされることもありますが、リアルの知り合いからライティングの依頼をお願いされることもあり、確実に自分を売り込む販路を拡大できていることを感じるはず。

とにかく、最低でもブログは開設しておくことをオススメします。

実際にアフィリエイトに挑戦してみる

アフィリエイトを実際にやってみるというのは凄く大事なことで、売上があろうとなかろうといい経験になります。

アフィリエイト経験者はわかると思いますが、商品(商材)を売るためにはどういった人たちにどんなアプローチしたら良いのかという事を考えながら記事を書くので、続けていると自然と記事の質も高くなります。

それに、実際にアフィリエイトで売上が発生してきたらライターの仕事を受けなくても良くなるし、未来への投資としては非常に『イケてる』一手だと思いますよ。

自分を売り込む環境を作る事は大切

ライティングの勉強・アピールするブログやサイト制作・アフィリエイトに挑戦、これらは全て自分の技術を向上させることに繋がるわけですが、それと同時に第三者に対してこれ以上無いアピール方法にもなりえます。

実際、僕もブログを通じて仕事を頂いたことがあるのですが、異業種交流会で初めて会った人に『ブログやってるんですよーw是非読んで下さいオナシャスw』みたいな感じで軽く話をしたんですよ。

そしたら後日ブログを見てくれたみたいで、『自社サイトのSEOを見直したいから見てくれないか?』といわれてコンテンツSEOの施策をさせて頂きました。

ブログで少し専門的な記事を書いただけなのに思わぬところから声がかかったので正直驚きましたが、ブログを持っていることで確実に自分を売り込む販路が拡大できているのだなと実感することが出来ました。

ネット上で情報を発信するのは、よくも悪くも自分を売り込むことにつながります。

炎上ダメ、ゼッタイ

クラウドソーシングとの付き合い方を見直そう

クラウドソーシングで仕事を受けるのは別に悪いことでは無いし、コンスタントに仕事を受けることが出来るのでベースの収入源としては全然アリだと思います。

それに、お小遣い稼ぎとしても凄く優秀なサービスです。

ただ、自分の力を100%クラウドソーシングに投入してしまうとただの消耗戦となってしまいますので、可能であれば上記で説明しているようにブログやアフィリエイト、ライティングの勉強の時間を確保した方が良いかなと。

クラウドソーシング以外の収入源を上手く作ることを意識すると多分幸せになれるよ!

 

 

まとめ

サービスは賢く利用してなんぼでござるぞ。

おわりっ!

スポンサーリンク

デザインセンス皆無の僕がブログのオリジナルヘッダー画像を作りかた教えます

IT ブログ ブログ-カスタマイズ

f:id:bumpmania:20170308223337p:plain

※デザイナーの方はおそまつな記事ゆえスルー推奨ですw

 

相変わらずはてなの月初は運営報告記事が縦横無尽に駆け回ってますね、記事を見てて勢いついてる人が多くて羨ましい限り。

でもこのブログはマイペースに更新していくよ。

どうも、ケンヂです。

僕がいう必要もないと思うけど、気付いた?いや、お目が高い!(ウズウズ)

そう、ブログのヘッダー画像が変わりました!シンプルでちょっとオシャンティな感じになってない?

このブログを始めて見た人の為に説明すると

 

【Before】
f:id:bumpmania:20160928222836j:plain

 

【After】
f:id:bumpmania:20170303201059p:plain

 

って感じになりました!

ぶっちゃけ前のデザインも気に入っていたんですけど、僕の気分にはかないませんでした。

ちなみに前のヘッダー画像はブログ仲間のキヨスイさんところのデザイナーさんに描いてもらいました。多分ココナラで依頼を受けていると思います。

www.tairakenji.com

 

そしてこんなことをいうのも何ですが、僕にはあまりデザインセンスがありません。イラストも描けないしロゴやアイコンを作ろうにも何から手を付けて良いのかわからない、そんなレベル。

マジでデザインに関する勉強もあまりしていないので色々と下手くそですw

だからデザインをかじっている人がこの記事を見ると怒るかもしれない( ˘ω˘)ヤサシサ…

しかしですよ、恐らく一般人からすれば違和感がないであろうヘッダー画像が自分で作れるって凄くない?

何故作れちゃうのかというと、それはデザインセンスというよりも既にパターン化されたデザインの流れがあるから。

つまり、特にデザインセンスがなくてもあれくらいは作れちゃうってことなんです、時間はかかりますが、欲張ったデザインをしなければ絶対にできます。

そんなわけで今日は、ヘッダー画像の作り方をちょろっと解説していきます。

デザインセンスが無い人が簡単にヘッダー画像を作る手順

事前に用意しておくもの

  • 壊れてないパソコン
  • 画像加工ソフト(無料ならGIMP2がオススメ)
  • 私にはセンスが無いんだ!という強い想い(任意)

これだけ!3番目の奴は無くても大丈夫だけど、センス無いんだって思い込んでいる人ほど出来た時の達成感は半端じゃないですw

まずはどんなテイストにしたいか考えよう

ヘッダー画像を作る際に、というかデザインの基本だと思うのですが、最初にどんなテイストにしたいのか考えることが大切です。

ポップなテイストにしたいのか、シンプルなテイストにしたいのか、最初で決めておくことでデザインのブレを防ぐことが出来ます。

特にデザインセンスのない僕のような人間だと、行き当たりばったりで画像を作り始めると『あ、これ入れたらカッコよくね?』って感じでどんどん付け足していくので、気付いたら超絶ダサい画像が出来上がってるというね…( ˘ω˘)

多分みんなもそうなると思うから、最初である程度テイストは決めておこうね!

スポンサーリンク

オシャレなヘッダー画像はフォントが命!

もうね、これが何よりも大切ですよ。

フォントの力は非常に偉大で、フォントだけでサイトの雰囲気を伝えることだって出来ちゃいます。

f:id:bumpmania:20170308165942p:plain

ね?フォント1つで雰囲気ってかわるでしょ?

ちなみに、オシャンティな感じを全面に出したいなら日本語よりも英語のほうが良いです。

当ブログのヘッダー画像で名前の表記を英語にしているのもそれが理由で、英語だとフォントだけで形になっちゃうんですよね。

とはいえ、英語にはしづらいブログ名とかも色々あるでしょうし、今回は日本語フォントを上手く活用して作っていきましょう。

フォント選びはまとめサイトを活用しよう

フォントは無料のやつが結構配布されているので、とりあえずGoogle先生に【無料 フォント 商用】というキーワードで検索をかけてみましょう。

多分上の方にコリスというサイトが出てくると思いますので、そちらの記事を参考にすると探しやすいかも。

今回はちょっとカクカクした無機っぽい感じにしようと思いついたので、廻想体というフォントをチョイスしました。

【とりあえず文字だけぶち込んでみた】

f:id:bumpmania:20170308173900p:plain

色味がわからなくてもカラーテンプレートがあれば良い

フォントを選んだら次は色味を決めましょう。白黒だけじゃ寂しいですからね。

以前のヘッダーは僕がデザイナーさんに【フラットカラー】でまとめて下さいとお願いしたのであんな感じになりましたが、新ヘッダーはレトロカラーでまとめたかったので、Google先生に【レトロ カラーパターン】というキーワードをぶち込んで検索したらいい感じのカラーパターンが出てきました。

他にも【シンプル カラーパターン】とか【マテリアルデザイン 配色パターン】とかで検索すると色々と出てくるのでお好みのカラーパターンを探してみましょう。

使用する色は3~4色でまとめよう

カラーパターンを選ぶときに注意して欲しいんですが、使用する色はあまり増やしすぎないようにしましょう。

1つの画像に色を詰め込みすぎるとごちゃごちゃしすぎてダサくなるので…( ˘ω˘)

【色味を決めて思いついたサブタイトルを追加してみました】

f:id:bumpmania:20170308181104p:plain

背景色は端から端まで同じ色にしないとイマイチかっこよくないので、CSSカスタマイズなどに自信の無い方は既存の背景色に合わせることをオススメします。
(下の図のようになるとちょっとかっこわるい…( ˘ω˘))

f:id:bumpmania:20170308182242p:plain

ちょっとしたアクセントを加えれば完成

さて、ここまで来たらあともう少し!ちょっとだけアクセントを加えていくよ!

当ブログの新ヘッダーのアクセントはクマ・ネコ・鳥などの動物になります。

シンプルなヘッダーに仕上げたい場合は、ロゴやシルエット画像やアイコンを使うと良いかも。

新ヘッダーに使われている動物はシルエットデザインというサイトからダウンロードして使用しています。

【参考になりそうなサイト達】

シルエット素材01→シルエットデザイン
シルエット素材02→human pictogram 2.0 (無料人物 ピクトグラム素材 2.0)
アイコン素材→「icooon-mono」
ロゴ素材→ロゴマルシェ

 

そして、シルエットや文字の大きさ・位置を適当に動かして出来たのがこちらになります。

f:id:bumpmania:20170308220029p:plain

うん、なんかセンスのなさをアピールしている気がするけど気にしない。

こんな感じで作れば少なくとも他とはかぶらないブログヘッダーを作ることができちゃうよ!

素材を提供しているサイトは他にも沢山有るから、気になる方は調べてみてね。

スポンサーリンク

オリジナルのヘッダー画像は絶対に持っておくべき

やはりね、ブログをやってるならオリジナルのヘッダー画像は持っておいたほうが良いかなと思います。

ヘッダー以外のデザイン部分で他と差別化出来るなら話は別ですが、ヘッダー画像が一番他のブログと差別化を図りやすい部分なんですよ。

下手くそな絵だろうがなんだろうが、他と被っていなければそれはオリジナリティに溢れたものとなり、唯一無二のヘッダーとなります。

僕が何を言いたいのかというとね、『他のブログと同じデザインで埋もれてほしくない』ってこと。

それに、やっぱり他とは違う部分が1つでもあるとブログに愛着が持てるじゃないですか。

だから、オリジナルのヘッダーは必要だと思います。

アイコンとかロゴはココナラで依頼すると良いかも

上記でアイコンやロゴのフリー素材を提供しているサイトを共有しましたが、もしかしたら他のサイトやブログと被ってしまうかもしれません。

そういうのはちょっと…というかたはココナラでオリジナルのアイコンやロゴを作ったほうが良いと思います。

1つあたり500円~3,000円程で作る事が出来るのでオススメです。ちなみに僕も今度ココナラでプロフィール画像を作ってもらう予定です(‘ω‘ )

まとめ

さーて、真面目に記事書いたから暫くはクソ記事量産するかー!

そんじゃー

おわりっ!

水樹奈々のライブに初参戦した僕が200%楽しむために知っておきたかったこと

ブログ 趣味

水樹奈々のライブに初参戦した僕が200%楽しむために知っておきたかったこと

はわわ!どうも僕です。ちょっとテンションがおかしいのは全て水樹奈々のせい。

先日、知人に誘われて水樹奈々のライブ【NANA MIZUKI LIVE ZIPANGU 2017】の沖縄公演を見に行ってきました。

それでまずは一言いいたい。

 

水樹奈々最高かよ。

 

あまりライブに行ったことのない僕は結構緊張していましたが、ライブが始まると自然と楽しむことが出来たし、最後あたりは『奈々ちゃーん!!』って叫びたくなりました(叫んではいない)

そもそも僕は、水樹奈々の熱狂的なファンでもないし、知っている曲も少なかったため最初は断ろうと思いつつ、二つ返事で了承したのですが、行ってみたらめっちゃいいライブだったし曲も良かったし演出も良かったので凄く良かったです(語彙力の崩壊)

ただ、1つだけ後悔しているがありまして…( ˘ω˘)

事前に様々な知識を蓄えていたらもっと楽しめたんじゃないかと思うんですよ。

曲の予習もそうですが、事前の心構えとか装備品が僕には足りませんでした。ネットで動画を見たり調べたりしましたが、細かい情報を書いている所があまりなかったんですよ。

でね、僕は考えました。『ライブ初参戦者にもっと楽しんでもらうための情報を詰め込もう』と。

というわけで今回は水樹奈々のライブに初参戦する人が200%楽しむために知っておくべきことを書いていくよ!

初参戦者は最低限の装備を整えよう

水樹奈々のライブを全力全開で楽しむためにはまず、下記の装備品を調達する必要があります。

【装備品一覧】
(※印は必須アイテムです)

  • 飲み物
  • タオル
  • ペンライト(サイリウム)
  • カバン
  • ライブTシャツ

飲み物は絶対必須

まず、ライブに絶対持っていくべきアイテムは飲み物!喉が渇くと歌が唄いづらくなるし、熱中症の恐れもあるので注意。ライブ会場によっては飲み物を売っているところもありますが、僕が今回参加したライブでは販売していませんでした。

その為、出来れば近くのスーパーやコンビニなどで飲み物を事前に調達しておくことをオススメします。

僕は1本だけしか買いませんでしたが、周りの人は500mlペットボトルを2~3本持っていました。僕も次回は複数本調達していきます。

スポンサーリンク

タオル曲が流れる事を想定して1枚は持っておこう

タオル曲…?(゚Д゚)

なんていわれてもピンとこないだろうと思いますが、ライブ曲の中にはみんなでタオルを振り回す楽曲があるんですよ。

タオルじゃなくてサイリウムでも代用できますが、ライブを楽しむのならここはしっかりライブグッズ売り場で販売されているタオルを使っちゃいましょう。

ちなみに2回以上ライブに参加していて、タオルも既に持っているということであれば新たに購入する必要はないです。

ライブ会場で販売されているマフラータオルって結構お高いし、毎回購入するのは大変ですし( ˘ω˘)

むしろ以前ライブ会場で購入したタオルや他のグッズを持っていると、他のファンと会話のネタになる模様w
(一緒にライブに行った知人はその流れで隣の人と仲良くなってました、ついて行けなかったぜ…!)

ペンライト(サイリウム)は事前に購入しておこう

今回ライブに参加して失敗したと思ったのがペンライト。

事前にネットで調べたときには『青一色で十分』とか『オレンジなども使いますが青あれば大丈夫です』なんて書かれていましたが、騙されてはいけない。

ライブに参加している人の99%は全色持ってる(震え声)

今回のライブでは少なくとも【青・赤・オレンジ・ピンク】の4色が使われていました、人によっては白やら緑を点灯させている人がいましたが、そこはあまり気にしなくても良いはず。

ちなみに、ライブのグッズ売り場にもペンライトが売られているんですが、これは青色一色のみのタイプとなるため、これだけに頼るとちょっと置いてけぼり感を味わうことになります。(僕は味わいました)

別にね、青一色でもライブは楽しめますよ、でも絶対『くっそー、俺もピンクガンガン振りてー!!』ってなるからやっぱりペンライトは買っておいたほうが良いと思う。

あと、これは任意ですがペンライトは2本持っておいたほうが良いと思います。

両手で振って楽しむという意味合いもありますが、別々の色を指定しておけば曲に合わせてすぐ取り出すことが出来るので。

ライブ動画で予習しよう

真面目な話、youtubeに上がっている動画をいくつか見ておいたほうが良いです。

普通のバンドのライブとは違って、ちょっとした振り付けやジャンプする場所などがあるので、事前にイメージしておくといざライブに参加した時に面を喰らわなくて済みますw

 

www.youtube.com

 

この動画とか見るとわかると思いますが、よく訓練されたファンたちですよこれは…( ˘ω˘)

動画みたいにジャンプする所とか体に染み込んでたら200%どころか300%くらいライブを楽しめるんだろうなって思います。

多分、1回だけじゃなくて、何度も足を運ぶことによって面白さが増すみたいな。

ペンライトの振り方は周りに合わせればOK

動画を見てペンライトの振り方を勉強するのもいいですが、すべての曲に特有の振り付けがあるわけでもないので、基本的には周りの人に合わせて動いておけば問題ないです。

それに、ちょっと暗いタイミングがズレたって周りの人は気にしないのでガンガン振っていきましょう。

僕も最初は恥ずかしさがありましたが、後半あたりはイェェーイ!!って感じでめっちゃ振ってました( ˘ω˘)

スポンサーリンク

猛者達のペンライトを振る姿を観察してわかった傾向

ライブの最中に周りを見渡して色々と観察していたんですが、みんな凄いですね、思い思いの形でライブを楽しんでいるというか、自分を目一杯だしてて輝いてましたよ。

で、ですね。観察していると幾つかのカテゴリに分類出来るような気がしたので勝手に分類してみたいと思います、あなたはどのタイプを目指す?(‘ω‘ )

スタンダード

一般的なスタイル。振るところではガンガン振るし純粋にライブを楽しむオーラ全開のスタイル。

というか何も考えていなければ基本的にこのスタイルになるし僕もこれ。

コンパクト

振りがコンパクトだけど手のブレなどもなく傍から見てても綺麗なスタイル。

手を大きく上げることもなければ大きく手を振ることもないが常に動きがキチッとしていてまとまっている。

体力の消費を抑えたい方にはこのスタイルをオススメ。
(2人並んでコンパクトな振り方をしている人がいたけどタイミングとかが整っていて見ていて綺麗だったなぁ)

ヲタ芸寄り

ヲタ芸のことを細かく知っているわけではありませんが、なんかそんな感じの振り付けを踊ってる人がいました。

凄い運動量だなぁとは思いつつも、動くことに集中しすぎてライブを楽しめてるのかな…なんて思ったのは内緒。

多分踊りながらライブを楽しむことが出来る熟練者なんだろうと思う。

ウルヴァリン

ペンライト4本を指に挟んで大きく腕を振る人も何人かいました。

めっちゃ明るいし目立つので目立ちたがり屋さんにはオススメのスタイルかも知れない。

でもライブによっては明るすぎるライトが禁止されていたりする場合もあるので、注意されても文句はいえませんぜ( ˘ω˘)

しっかしあの白いライトのウルヴァリンはとにかく明るかったなぁ。

演者

 

こいつぁ簡単に真似出来ないぜ(; ・`д・´)

 

何というか、自分も舞台に立っているというような感じで手を交差させたり伸ばしたりして踊る人。

その姿たるや完全に水樹奈々と一体化していると言っても過言ではない。

僕の2つ隣りにいた人がそんな感じでしたね、女性の方でしたが、ペンライトも持たず全力で踊ってました。
(とはいえ指定席なので足を動かしたりとかいうことは無かったです)

ちなみに前の方にいた男性も演者タイプの方なのだと思いますが、めちゃくちゃキレッキレだったなぁ。

彼は指定席ではなく通路の方で踊っていたので怒られるかと思ったんですが、一歩間違えたら怒られている案件だったのでは( ˘ω˘)

きっと彼もまた、水樹奈々なのだろう。

ライブに初参戦した率直な感想

別に読んでも参考にはならないので後ろに持ってきましたが、感想を書かせていただきます。

なんかね、参加できて良かったっていうのがまず1点。

どうやら今回のライブですが、水樹奈々としては初の沖縄ライブだったらしく、本人も周りのファンも結構興奮してました。

そういうちょっとした記念すべきライブに立ち会えたというのは凄く光栄だし、なんだか嬉しくなりましたね。

話は変わりますが、水樹奈々って本当にプロ意識高い人ですね。

本人の話し方もそうですが、声優の持ち味をふんだんに使った抑揚のある感情表現が見ていて面白いし、引き込まれます。

あとは、どこぞのアイドルグループとは違って声量も半端じゃないし、CDに近い声が生で聴けるのは非常に尊い…。

このライブに参戦することで、漏れること無く僕も水樹奈々のファンになってしまいました。

ライブって、CDから聴こえる音だけじゃわからない人間性を垣間見ることが出来るイベントなんだなとあらためて実感。

流石に全公演に追っかけで行くということはしませんが、また沖縄に来ることがあれば、絶対ライブを観に行きます。

【今回の戦利品】

f:id:bumpmania:20170306003525j:plain

 

f:id:bumpmania:20170306003548j:plain

 

入場する時に配られたパンフレットにステッカーが2枚入ってました。知人のは1枚しか入ってなかったので、恐らくあたりを引いたのかもしれない。ラッキー!

まとめ

今回のライブで一番面白かったトーク内容は『最近孤独死について考えるようになったので、先輩の林原めぐみさんに相談した』という内容でした。

年令を重ねるということは、必ずしも悪いことではなくて、こんな話題で笑いを取りにいけるというメリットがあるんですね(すっとぼけ)

こういうネタを気軽に披露することが出来るというのも、大きな魅力なのでしょう。

というわけで、近々CDを漁ろうと思います( ˘ω˘)

おわりっ!

【オワタの】あのオワタの大冒険がオンラインゲームになって帰ってきたぞ!【アクション】

ゲーム

【オワタの】あのオワタの大冒険がオンラインゲームになって帰ってきたぞ!【アクション】

どうも、口内炎が2週間程口からいなくならないケンヂです。いてぇ。

みなさんはオワタの大冒険というゲームを知っているだろうか。

凄まじいギミックに紛れたプレイヤーを如何にして上手に殺すかという事をテーマにして作られている…かどうか定かではないが、いわゆる鬼畜ゲーである。

【人生オワタの大冒険】
www.youtube.com

 

このゲームが今回、なんとスマートフォン用のゲームとして帰ってまいりました。去年からリリースされていたようですがまったくもってわからなかったですね( ˘ω˘)

間違いなく万人にオススメできるゲームではないんですが、とりあえず紹介していこうと思うよ!

オワタのアクションオンラインはこんな人におすすめだ!

昨今のヌルゲー事情には飽き飽きしている

ここ最近のゲームはどうも難易度が低いし理不尽さが足りない…と感じているユーザーにはピッタリ!

このゲームには約束された勝利なんてものはないし待っているのは理不尽な死と敗北だ。

しかしその困難を越えた先に言い知れない勝利の喜びが待っていることだろう。

なおクリア寸前に死ぬことも稀によくあります。

スポンサーリンク

オンラインゲームはやりたいが馴れ合いたくない

いますよね、オンラインゲームはプレイしたいが不必要なやり取りはしたくないという人。

まぁ僕なんですけど。

そんなあなたにもオワタのアクションオンラインはオススメだ!

言葉なんていらないし、共に同じステージを進んだり、戦ったりするだけで芽生える友情だってあるのさ。

ちなみに本気でそういったゲームがしたいのならPS3・PS4でプレイできる風ノ旅ビトがオススメだぞ(‘ω‘ )
(PS4版はPlaystation Networkから購入してね!)

Flash黄金期の雰囲気を味わいたい

Flash動画といえば僕らの青春だった。

あのカオスっぷりをもう一度味わいたい…そんなあなたにもオススメだ!

しかし、あの時代は良かった…という懐古的な思い出補正だった場合はあまりの理不尽さにスマートフォンを破壊してしまう可能性があるので要注意。

けっして、スマホクラッシャーになってはいけないよ…( ˘ω˘)

ゲームに対するドM属性を開花させたい

死にゲーをプレイしてドM属性を開花させたいというあなた!

絶対にこのゲームをプレイするべきです。

ゲームに対するドM属性を開花させることに意味はあるのか?と疑問を抱く方もいるだろうが、意味は大いにある!!

だって

 

クソゲーをプレイするとワクワクし始めるんだぜ!!

 

もうね、ドMを極めると【星をみるひと】だってプレイできるようになっちゃう!

僕は絶対にプレイしないけどね(^q^)

【星をみるひと】
www.youtube.com

星をみるひとについて知りたい方はこちらから

実際にプレイしてみた感想

本当は動画もアップする予定だったんですが、エンコードが全然うまくいかないのでやめました( ˘ω˘)

もうちょっと機材が揃ったら挑戦しますw

別の人がプレイしている動画ですが、だいたいこんな感じ。

www.youtube.com

 

お分かりいただけただろうか。この鬼畜っぷり。

 

まぁこの動画みたいに時間はかからないと思いますが、それでも10分程度は覚悟しておいたほうが良いですw

ちなみに僕もこの動画と同じ1-2ステージまではクリアできましたが、1-3は心が折れたので放置したというね。仕方ないね( ˘ω˘)

スポンサーリンク

オンライン機能がシンプルながら楽しいw

このゲームの名前にオンラインという名前がついているのは飾りではなく、本当にオンライン機能が搭載されており、現在は大乱闘モードなどもあるんです。

大乱闘の内容は赤と青のチームに分かれて旗を取り合うといったシンプルなものですが、オワタが入り乱れていて凄まじい光景が広がっております。

【対戦動画がこちら】
www.youtube.com

 

動画で見ると更にわちゃわちゃしてるな…(^q^)

でもそれがいいんです。それがオワタなんです(悟り)

まとめ

このゲームは開発者が少ない(多分一人?)なのでアップデートやバグの対応が遅れたりもしますが、少しずつユーザー数が伸びてきているようなので、今後に期待。

ただ、無料でプレイできるからしょうがないのだけれど、広告の数が半端じゃない所だけは改善して欲しい…( ˘ω˘)

みんなも凄く暇な時にはこのゲームを思い出してプレイしてみてね!

おわりっ!

【オワタのアクションオンラインインストールはこちらから】

スポンサーリンク

【Wordpress】海外のテーマを使用してサイト制作をする際に気をつけたいこと

IT ブログ

【Wordpress】海外のテーマを使用してサイト制作をする際に気をつけたいこと

どうも、確定申告も終わって一安心なケンヂです。今年こそ働きたくない。

僕は仕事柄、wordpressを使ってサイトを構築することがあるんですが、たまに海外の無料テーマを使って構築しています。

だって、日本のイケてるテーマは大抵有料だし、有料じゃない奴はビジネス向きじゃなかったりするので使いづらいんですよ…( ˘ω˘)

有料買えばいいじゃんって思う方もいらっしゃるかもしれませんが、有料テーマに使うお金があるくらい儲けが出れば良いんですけどね、そんなにお金をくれる人は少ないんですよ、はい(^q^)

海外のテーマってクオリティも高いし、テーマによっては非常に汎用性・カスタマイズ性の高いテーマもあるので無視できません。

しかも海外テーマはスマホのレイアウトがカッコいいものも多いので、国内の他サイト(ブログ)と差別化出来るのは大きな魅力。

ただ、海外のテーマを使うときはちょっとばかし面倒くさいことになったりすることもあるんです…。

というわけで今日は、その点について語っていこうと思うよ!

欠陥だらけかも知れないという可能性

国内のwordpressテーマもそうだと思いますが、実際に使ってみるとバグが多くて使いものにならないことがあります。

例えば、いつも使っているプラグインを導入しようとしたらコンフリクトを起こして使えなくなったり、推奨されているレイアウト以外のカスタマイズをしようとするとめちゃくちゃ崩れてしまい、ゼロから作ったほうが早いというレベルのテーマがあったり、結構厄介なテーマが多いです。

初めて使う海外のテーマは、事前に必ずバグやレイアウト崩れのチェックをしておかないと、完成した後に厄介なバグに見舞われて泣きを見ることになるので注意しましょう。

スポンサーリンク

英語がわからないと仕様を理解しづらい

そもそも、海外のwordpressテーマはメニュー等が全て英語なので、使いこなすにはちょっと努力が必要です。

海外のテーマを紹介しているサイトやブログは沢山ありますが、細かい使い方を説明しているところは殆ど無いので、使いこなすにはとにかく触ってみるしかありません。

まぁ、英語が全然わからなくてもGoogle翻訳をフル活用すれば何とかわかるものなので、大抵何とかなります。

根気さえあればw

それに、海外のテーマは動画で使い方を説明している場合も多いので、使いたいテーマが出来た時はyoutubeなどで調べてみると案外レクチャー動画が出てくるかも。

デモサイトの出来に騙されるな

海外のwordpressテーマって、とにかくデモサイトの出来が良い!!いや、冗談抜きで。

でもあら不思議!テキストが英語から日本語になったりサイトに使うモデルさんが日本人になった瞬間凄まじい勢いでダサくなります。

モデルや写真に関しては仕方ないにしても、テキストが違うことによるデザイン性の違いというのは顕著に現れ、デモサイトと同じように作ったつもりが『あれ、何このコレジャナイ感……』ってなることは日常茶飯事。

そうならないためにも、デモサイトを確認する際にサイトのキャプチャーを撮り、実際に写真を当て込んで出来上がりを想定してみましょう。

この工程を挟むことで、出来上がった時の『コレジャナイ!』という悲劇を生み出さずにすみます。

とにかく実際に使ってみること

どのテーマにもいえることですが、やっぱり実際に使ってみることがとても大切です。

それに、汎用性の高いテーマを1つ使いこなせればサイト制作の効率とバリエーションが一気に増えるので、とりあえずどれか1つ『コイツの使い方なら誰にも負けねぇ!!』っていえるようなテーマを見つけておけば何とかなるよ!

そういったテーマを一つでも持っていると、制作の速度もアップするのでオススメです。
(ただ、ブロガーやアフィリエイターの方はあまり気にしなくて良いところかもw)

まとめ

最近ではデザイン性もカスタマイズ性も高いWordpressテーマも色々と出ていますが、他の人と被りたくない!!と思っている人はとりあえず海外製のWordpressテーマを探してみると幸せになれると思いますよ。

ちなみに海外のテーマは漁っているだけで楽しくなるので、目移りのしすぎに注意ですw

おわりっ!

※下記のページで僕がオススメしているテーマを見ることも出来るので、良かったら参考にどうぞ。

 

一平ちゃんチョコソース味をなんとか美味しく食べたいのでアレンジした結果www

たべもの

f:id:bumpmania:20170223225334j:plain

どうも、カップ焼きそばは一平ちゃんがナンバーワンだと信じて疑わない男です。

先日、バレンタインも過ぎ去ったことだし一平ちゃんの謎チョコソースでも食べようと思うというエントリーを呼んでくれた方はわかると思うんだけど、もう一個残ってるんですよね、チョコソース味。

ぶっちゃけ去年に比べたらそこまでマズくはなかったものの、色々と物足りない部分が多かったチョコソース味。

しかし、その中途半端な味は僕に希望を与えてくれました。

 

もしかして、アレンジすればもっと美味しくなるんじゃね…?( ˘ω˘)

 

というわけで、どうにかアレンジできないかを色々と考えることにしました。

ここで結論だけは先に言っておくけど、バッドエンドにはならないのでご安心を!!!

レシピは神が与えてくれた

一平ちゃんチョコソース味をアレンジしようにも、カップ焼きそばのアレンジなんて試したことがないので四苦八苦していたのですが、ブレイクスルーは思わぬ所でやってきました。

夢でアレンジレシピを垣間見てしまったんですよ…これは恐らく神の啓示に違いない。

気になるそのレシピとは…かた焼きそばです。

あまりの衝撃に、起きた瞬間はてなブログの管理画面を開いて【一平ちゃん かた焼きそば】ってタイトルで下書きしちゃいましたからね。

自分でいうのも何ですが、控えめに言って天才かもしれない。

以前食べた時は味はそこまで悪くなかったものの、麺がパサパサしていて微妙な感じでした。しかし、かた焼きそばっぽくすれば食感も良くなるし、味も良くなるはず!(多分)

少なくとも僕の想像の中では既に勝ち戦は始まっているのだ。

スポンサーリンク

とりあえず調理開始!

今回は一平ちゃんチョコソース味をかた焼きそばにアレンジするわけだけど、恐らくそれだと甘みが足りないことを考慮してチョコフォンデュも作ることにしたぞ!

 

・今回の主役たち(写真には写ってないけど牛乳も使います)

f:id:bumpmania:20170223161657j:plain

 

・まずはお湯を入れて2分ほど待ちます

f:id:bumpmania:20170223161916j:plain

>>Warning!!<<

後先考えずに蓋を勢い良く剥ぎ取ってしまった結果がこれだよ!!!

この後ゆっくりお湯をこぼしましたとさ。

 

・麺を焼きます!!

f:id:bumpmania:20170223162144j:plain

フライパンに油を引いて、麺がきつね色になるまで焼くわけですが、僕は油をケチったせいで麺が若干焦げてしまいました。

貧乏性って怖い…( ˘ω˘)

ちなみに調べてみたら、クックパッドにカップ焼きそばや袋麺のアレンジレシピが結構載っていたので、興味のある方は調べてみても良いかと。

 

・チョコを湯煎で溶かします

f:id:bumpmania:20170223162439j:plain

麺がいい感じに焼けたら今度はチョコを湯煎で溶かします。

出来るだけ細かく砕いたほうがチョコも溶けやすくなりますが、僕は面倒くさがりなので、板チョコの割れ目に沿って割ることしかしませんw

それでも1分程かき混ぜていると完全に溶けてこんな感じに。

f:id:bumpmania:20170223162621j:plain

ここまで溶けたら今度はゆっくりと牛乳(ホットミルク)を足してかき混ぜればチョコフォンデュソースの完成です。

後はこれをかた焼きそばにかけて食べるだけ…!

 

???『ちょっと待ったァァァァーーー!!!!』

???「俺達のことを忘れてやいないかい?」

???[そうでやんす!!!]

 

f:id:bumpmania:20170223162933j:plain

 

あっ…あれはいらない小袋三銃士…( ˘ω˘)

 

f:id:bumpmania:20170223215330j:plain

 

(ドバァー)あぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!

 

・最終的にこうなりました

f:id:bumpmania:20170223215538j:plain

うん、見た目は問題ないね、見た目は…。

スポンサーリンク

実食!!!

さぁ、食べようじゃないか。

一応盛り付けたんですけどね、ごめん、やる気が空回りして凄く不味そうになったわ…( ˘ω˘)

f:id:bumpmania:20170223220815j:plain

 

まぁ見た目と味は比例しないからね、とりあえず食べてみようか!

~実食~

( ˘ω˘)モグモグ…

( ˘ω˘)おっ…モグモグ

( ˘ω˘)凄くパリパリして美味しい!!

 

でもそれ以上にソースが邪魔をして別の不味さが生まれてる!!すごい!!!

 

しかしながら、普通に食べるよりは確実に美味しく食べれてるとは思う。

でもここまで手間を掛けて食べる程かといわれるとそうでもない、すごく微妙なラインの美味しさですね。僕が夢で食べた時は超絶美味しかった気がしたのに…。

もし来年も発売されるならば、次こそ更に美味しくアレンジをしようと誓ったケンヂであった。

まとめ

不味い食べ物はどうあっても美味しくないのか、それともアレンジ次第で美味しくなるのか、その真意が気になって仕方が無くなった今日この頃。

2017年はこういったチャレンジングスピリットを大切にしていきたいね。

おわりっ!