にーとのかがみ。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にーとのかがみ。

沖縄在住のニートブロガーが沖縄のニートで頂点を取るべく書き綴るブログです。

にーとのかがみ。

駄菓子の定番『ビッグカツ』でカツ丼を作ってみたwww

最近脂肪を筋肉に変えようと思って筋トレを始めた結果、2日目で筋肉痛による激痛襲われてダウンしてしまったケンヂです。

もう筋トレなんてしない(`;ω;´)

と、話を戻しましょう。今日はタイトルの通り…

 

駄菓子のカツで絶品(?)カツ丼を作ってみた!!

 

材料はこんな感じ

駄菓子カツ丼の材料

  • ビッグカツ2枚(今回は何となく味をわけてみた)
  • 卵2個
  • 玉ねぎ1玉
  • 酒(作りながら飲む用)1本

これだけ!後は調味料として麺つゆ・砂糖・酒などが必要ですが、適当に味見しながらぶち込めば何とかなるよね。

元のレシピは下記を参考にさせていただきました。是非作りたいという人は下記からちゃんとしたレシピを見たほうがいいかもw

それでは早速作っていきます!

まずはビッグカツを適当な大きさにぶった斬ります

ビッグカツはこれくらいの大きさに切る

今回は大体2.5cmくらいの大きさにぶった斬りましたが、これはおこのみで問題ないと思います。

ただ、細すぎると食感がお粗末なものになってしまいますので気をつけたほうが良いでしょう。

玉ねぎはカツ丼を調理する時と同じ細切りにしましょう。写真は撮ってないんだ、すまない(^q^)

2.玉ねぎを炒める

玉ねぎはきつね色になるまで炒める

玉ねぎがきつね色になるまで炒めましょう。

僕は酒を飲みながらPCをチラチラ見て炒めていたせいで、若干焦がしてしまいました。

皆さんは僕と同じ失敗はしないように。

スポンサーリンク

ビッグカツを投入!

グツグツ煮込む

玉ねぎをいい感じに炒めたら、今度は水(コップ一杯)と調味料(酒・砂糖・麺つゆ)をぶち込んで様子を見守る作業。

ここで味の調整をしておくと、失敗は少なくなるはず!

卵で綴じてしばらく蒸す

最後に卵で綴る

ある程度煮立ってきて水分も飛んだら、最後に卵で綴じましょう。

火が通り過ぎると固くなってしまうので、すぐに火を止めてフライパンに蓋をし、蒸して固めましょう。そうすれば柔らかく仕上がります。

駄菓子カツ丼完成!!!

完成!!

どうです、これが駄菓子で作ったカツ丼とは思えないでしょう?見た目は完全にカツ丼そのもの!

後は味が気になるところですが…。

味はまぁ悪くない

実際に食した感想としては、期待から大きく抜けるほどおいしくはありませんでしたが、不味くもありませんでした。

ただ、僕がちょっと味付けに失敗してしまい、甘めの味付けになってしまったことも原因かもしれません。

何というか、カツ丼を食べている気分は味わえますよwそういった意味でいうと、この値段でこの味はありかもしれません。

ただ一点!気をつけてもらいたいことがあるんですが…

薄々感づいてはいましたが、いつもコンビニや駄菓子屋で見るビッグカツって、カレーっぽい味がしますね。というか、ビッグカツってそもそも豚肉使われてないですよね( ˘ω˘)

カツ丼を食べているのに口の中に広がるほのかなカレー風味…僕はちょっと微妙な感じだったので、次に作るときは別の味を選びたいと思います。名古屋の味噌カツ味だけで作ると結構美味しくなるかも。

まとめ

まさか駄菓子でご飯を作る日が来ようなんて思いもしませんでしたが、なかなか面白かったですw

もしかして駄菓子にはご飯代わりになる可能性があるということだろうか…いや、でもあまり想像したくないのでやめておこう( ˘ω˘)

おわりっ!