にーとのかがみ。

沖縄に住んでるニートのようなフリーランスがレビューしたり食べ物やお酒のことを書いたりしてます。たまにカスタマイズ記事などもアップしてたり。Wordpressのテーマ紹介もやってます。

にーとのかがみ。

Pick Up Entry

ガンプラで世界最高にカッコいいのはGP01Fbであるわけで異論は認めない

f:id:bumpmania:20160902213610j:plain

どうも、沖縄在住ニートブロガーのケンヂ(@neetblogman)です。

今日は結構マニアックな話をしちゃいますわよ。

 

ガンプラって、良いよね。

 

最近は中々購入して組み立てるという事をしなくなったのだけれど、僕はガンダムが大好きです。その中でも一番好きな機体がコイツ。

f:id:bumpmania:20160902202831j:plain

参照:http://www.1999.co.jp/image/10221395/10/0

RX-78 GP01Fb ガンダム試作1号機 フルバーニアン

 

かっこ良すぎない???

僕がこのガンダムを知ったのは15年くらい前の話なのですが、当時スパロボにハマっていてちょうどGP01Fbが出ていたんですよ。えぇ、一目惚れってやつです。

見て下さい、このスタイリッシュなフォルム。バーニアの造形美。

何を取ってもナンバーワンのカッコよさ!!初代ガンダムと比べても比較にならないほどのカッコよさがあります。

というか、このシリーズ【機動戦士ガンダム0083スターダストメモリーズ】に出てくる機体はどれもカッコいい機体で、GP02も捨てがたいカッコよさ。

f:id:bumpmania:20160902204203j:plain

参照:http://www.geocities.jp/ymkfr850/mggp02.htm

ずんぐりむっくりしてるのは、バズーカに核が入っているからで、コイツを撃っても耐えきれるような装甲をしているのです。

なんという戦術的な造形……GP01Fbがいなかったら確実に最高の機体だったぜ……。

おっと、話はそれてしまったけど、GP01Fbが凄くカッコいい機体だということはわかってもらえたと思います。

ちなみに0083はアニメも凄く面白いのでオススメ。

 

あらすじ

ガンダム(GP02)盗まれる⇒訓練生である主人公(コウ・ウラキ)がその場に居合わせて応戦するがボコられた上に逃げられる⇒敵(アナベル・ガトー)を追う⇒ビッチ(ニナ・パープルトン)に翻弄される⇒なんやかんやあって戦いに決着

とまぁこんな感じ。大体あってると思う。

でもさ、すごく適当にあらすじ言っちゃったけど、主人公は戦いの中で凄い成長を遂げるんですよ!!正に劇的ビフォーアフター。

BEFORE

f:id:bumpmania:20160902210158j:plain

見て見て、すっごい無垢!正に新兵って感じの顔つきしてるよね!

この顔で『ニンジン、いらないよ』なんていわれると仕方ないなぁ…ってなっちゃう。

 

 

 

 

AFTER

f:id:bumpmania:20160902210300j:plain

ウラキ少尉ぃぃぃ!!何があったっていうんだァァァァ!!!

顔のシワが尋常じゃねぇよコイツはァァァ!!!

っていうくらいに成長してます。

一部のファンにはコウ・ウラキといえば顔芸といわれるくらいに顔芸が得意です。多分忘年会とかではスベリ知らずでしょうね。

 

どうです?この作品見たくなって来たんじゃないですか?コウ・ウラキの顔芸が見たくてたまらなくなってきたんじゃないですか?

そしたら是非お近くのレンタルDVDショップに駆け込んで探してみましょう!もしくはAmazonプライムビデオでも見ることが出来るのでオススメ(^ν^)

というわけで僕もこれからコウ・ウラキとアナベル・ガトーの戦いを見直したいと思います。

おわりっ!

スポンサーリンク