にーとのかがみ。

沖縄に住んでるニートのようなフリーランスがレビューしたり食べ物やお酒のことを書いたりしてます。たまにカスタマイズ記事などもアップしてたり。Wordpressのテーマ紹介もやってます。

にーとのかがみ。

Pick Up Entry

ブログ記事が書けない!という人にオススメしたいスランプ脱出のススメ

ブログ記事が書けない!という人にオススメしたいスランプ脱出のススメ

どうも、ここ数日まともに作業した覚えがないし、Netflixでケロロ軍曹ばっか見てた記憶しかない僕です。ペコポンは侵略されずともケンヂは侵略されました。

なんというかですね、最近あれなんですよ。

 

スランプ。

 

 

ブログのことは嫌いじゃないしむしろ書きたいんだけど、書けない…そんな日が続いています。

ほぼニートなのにブログも書いてないんじゃ流石にヤバいなと思って試行錯誤した結果、スランプの原因を見つけてしまいました。

やっぱり自分と向き合うことって大切だなと再認識できたので、今回はスランプの向き合い方とリハビリ方法について書いていこうと思います。

そもそも記事が書けないのは本当にネタ切れ?

ブログを運営していると起こるスランプといえば【ネタ切れ】だと思いますが、僕の場合ネタ切れとは少し違いました。

質や周りの反応を気にしすぎて記事が書けないのです。

自分ではそのようなことを意識したことはありませんでしたが、どうやら無意識の内に書くネタを制限してしまっていた模様。

ちょっと面白そうな記事ネタを見つけても

『中身が伴ってないな』とか『思い切り書きなぐると炎上しそう』という考えが自分にセーブをかけてしまっていたんです。

ちなみに、Wordpressでブログを書いている時はここまで酷いスランプに陥ったことはありませんでした。

では、Wordpressとはてなブログでどんな違いがあるからこのような事態に陥ってしまったのか。

多くの人に見られるということ、配信者の意識

Wordpressでブログを運営していた頃は、そもそも他のユーザーと交流することなんて無かったし、アクセスはあってもコメントが付くなんてことは殆どありませんでした。

しかしはてなブログは違います。良くも悪くも誰かが声を発してくれる環境が出来上がっているので、良いことは良い、悪いことは悪いと発する人がかならずいるのです。

僕も炎上させるために色々やってみたり、様々なネタ記事を投下して今に至るわけですが、はてなブログで書くようになってからと言うもの、とにかく【人に見られている】という意識が高まってきました。

だからこそ、未熟者なりにも生半可な記事を投稿したくないという気持ちが出てしまったのでしょう。

その結果、ネタはあるのに記事が書けないという状況に陥ってしまったのです。

配信者としての意識が高まってきたというのは自分的には良いことなのですが、もう少し頭を柔らかくして色々書きたい…。

というわけで、固くなりすぎた頭を柔らかくするためにあがいてみることにしました。

スポンサーリンク

スランプ脱出のためのリハビリ方法

ブログ書けないスランプを脱出方法は人によって違うと思いますが、僕は今回下記の方法を頼ることにしました。

初期に投稿した記事を見る

このブログ、にーとのかがみ。が最初あたりに投稿している記事をまじまじと観察。

 

何こいつちょっとぶっ飛びすぎじゃね?( ˘ω˘)

 

いや、本当にぶっ飛んでるわ、よくもまあこんなネタばっかり書いてて恥ずかしくないのかね?誰だよこんなの書いたのは。

ぼくです。

読み返してみると、良くも悪くも【頭に思いついた事を記事にする】という行動を一貫してましたね、あの頃は。

とりあえず記事を書いてみて、ダメなら改善する、トライ&エラーが早く回転していた頃だと思います。

ただ、誰に向けて書いてるかわからない独り言タイプの記事も大量生産されているのは個人的に頂けないw

『あぁ、こんなことも書いていたんだな。』と思い返して少し頭が柔らかくなりました。

運営が配布するお題に頼る

このブログには投稿していませんが、リハビリとしてサブブログ(非公開)に投稿しました。

自分が思っている方向にブログを書き続けた結果、どんどん視野が狭くなってしまった気がするので、頭の体操に。

これが思ったよりも効果があって『ブログってこんなことも書けたんだよなぁ』なんて独り言をつぶやきながら感覚を取り戻してました。

読み手に少しでも質の高い記事を提供したいという想いは大切ですが、自分自身の息抜きも大切ですよね、やっぱり。

自信をなくすのはよくあること

はてなブログって特にそうだと思うんですけど、勢い先行型のブロガーが多くて、3ヶ月で5万~10万PVを達成したという人も少なくありません。

そんな人達を見ていると『自分はマイペースでいいや』と思うのと同時に『何でアイツはあんなに勢いがあるんや…(´・ω・`)』という嫉妬に近い念も顔を出したりするわけで、ちょっぴり自信をなくしてしまうこともあります。

それでも僕がブログを続けているのは

  • アウトプットが楽しい 18%
  • 自己顕示欲 13%
  • お金がほしい69%

くらいの割合でブログを楽しんでいるからなのだろうなと思います。

スポンサーリンク

まとめ

ブログ楽しい!!とか大手を振っていうつもりはないけど、やっぱり雑記を書くにしても少しは質の伴ったものにしたいところだよね。

多分これからも質と更新頻度の狭間でぐるぐるまわる日々が続くのだろうけど、その辺も楽しみながらブログを続けていこうと思うよ!!

みんなもスランプだなと感じたら、根本的な原因を探してみると良いよ!たぶん!!

おわりっ!