にーとのかがみ。

沖縄に住んでるニートのようなフリーランスがレビューしたり食べ物やお酒のことを書いたりしてます。たまにカスタマイズ記事などもアップしてたり。Wordpressのテーマ紹介もやってます。

にーとのかがみ。

Pick Up Entry

200記事到達。したらしいのでダラダラ喋ってみようか(多分運営報告もあるよ)

200記事到達。したらしいのでダラダラ喋ってみようか(多分運営報告もあるよ)

本当は200記事目に書きたかったんだけどすっかり忘れてしまっていたとは言えない( ˘ω˘)

気付けば5月も終わりに差し掛かっているし、今月に至ってはこの記事をあわせても6記事しか書いていない男、ケンヂです。

月日が経つのは本当に早いもので、あと2ヶ月もすればブログを開設して1年を迎えることになる模様。いやぁ本当に早い。

というわけでね、たまには身にもならない話をダラダラと続ける記事があったってバチは当たらないだろう。

脈絡もない話ばかりだけど、良かったら読んでいってくださいな。

はてなブログは本当に移り変わりが早い

はてなブログではまだペーペーの僕がいうのも何ですが、環境の移り変わりが著しく早いなぁと日々感じています。

最近までブイブイ言わせていたブロガーがある日いなくなってたり、とあるジャンルで高い人気を誇っていたブログがスーパールーキーの登場とともに没落していったりとか…とにかくはてなブログは競争が激しい。

陸の孤島と言われていたWordpress界隈から移ってきた僕としては、目を回すほどの移り変わりに多少疲れが出るほどである。

何にせよ、最近では学生ブロガーなども増え、どんどんエネルギッシュになってきているのは間違いないし、いい意味でブログというツールが栄えてくれれば嬉しい。

スポンサーリンク

去年から今年にかけては他ブログシステムに鞍替えする人が多い気がする

はてなブログで半年以上ブログをやっている人はわかると思うんだけど、結構な量のブロガーがはてなブログからWordpressに鞍替えしているよね。

【はてなブログのパワーが弱まっている】とか【書きたいことが書けない】とか色々あると思うけど、もしかしたらWordpressに移って後悔している人もいるんじゃないだろうか。

確かにはてなブログからWordpressに鞍替えすることによって出来ることは増えるけど、別にWordpressに移らなくても出来ることは色々あるわけで、実際の所それほど有効的に活用できている人は多くはないのではと思う。

とはいえ、別にはてなブログでなければならないという理由も利点も無くなってきているから、ぶっちゃけどっちでも良い気はする。
(はてブの新着に掲載されるためのアルゴリズムも変更されてるって話も聞くし)

やりたいことが明確化されている人は、Wordpressの方が良いかもね。

どうやら謎の人感が強いらしい

そういえば最近、はてなブログを始めた頃から仲良くさせていただいている人のご厚意で、とあるLINEグループに招待してもらった。

その時に色々喋ったんだけど、意外と人物像が見えないらしい。まぁ悪い人ではないなくらいの認識だそうな。

つまり人畜無害ってことですね、うれÇ。

ちなみにTwitterではこんなことばかり呟いてます。

 

基本的にPCの前に座っておりますので、お気軽にリプライ飛ばして下さい、多分返信します。(9割クソリプです)

記事の更新頻度が落ちまくっている件について

記事の更新ね、今年のはじめくらいまでは結構更新していましたが、最近は4日に1記事くらいの更新頻度になってます。

理由は単純明快、めんどうくさい(あとちょっと忙しい)んですよ。

去年まではニート感をアピールしてましたが、最近は記事内でもニートであるということを強調しなくなりました。

心はニートのままですが、周りがニートさせてくれないから仕方ない。ちなみに定職にはついてないので安心して下さい(ニッコリ)

ただ、周りに振り回されすぎてる気がするので、そろそろ何かしら対策して自分の作業時間を確保出来るようにしていきたいですね。

あとお金欲しい。

運営報告と収益について

 

(収益)駄目です。

 

とはいえ、実のところ全然稼げてないわけじゃなくて、月に数万は稼いでます。

ちなみに先月(4月)のPV数が32,000程だったのに対し、収益は3万円ほどでした。

月にもよりますが、1PVあたり1円くらいは稼げてます。

ここPV数は伸び悩んでいますが、収益に関しては若干の右肩上がりを続けているのが救いですね。

当ブログは清々しいほどの雑記ブログでありますが、収益的には悪くないんじゃないかなと思っています。

ちなみに今月の収益も先月を少し上回れそうです。

※ただしAdSenseは死んでます。

 

検索に強いと収益が上がる

はい、これです。

結局のところ、検索流入でブログに流れ着く人のほうが購買意欲が高いんですよね。レビュー系のブログやってる人の収益率が高いのもこれが理由。

僕の場合超が付くほどの雑記ブログですが、各記事への流入でちょこちょこ稼げてます。

例えばこの記事

www.tairakenji.com

 

知ってる人のほうが少ないであろうニッチな記事ですが、1月に350回程検索流入があり、そこに貼っているAmazonのリンクから毎月数回マンガが購入されています。

Amazonの単価はたかが知れていますが、それでも確実な収入源であり、こういった記事が増えれば自然と収益も増えていきます。

まぁ、個人的には収益が上がるということよりも【記事を読んで商品を手に取りたいと思ってくれている】という事実が嬉しいですね。

というかデビチル面白いからみんな読もう?(提案)

こんごのほうしん

 

現 状 維 持

 

Matome

雑記というひとつのジャンルに縛られないブログだからこそ、ひとつひとつの記事を丁寧に書くことが求められているのだと日々感じます。

今良い事言ったよね多分。だから余計なこと言う前に締めておこうと思うよ!

おわりっ!!

【おまけ】雑記ブログやってる人たちへアドバイス

アドバイスという程大層なもんじゃないんだけど、雑記ブログやってる人はAdSenseを自分で入れることをおすすめします。

 

 

雑記ブログってとにかく何にでもネタに出来るのが長所なんですが、それ故アドセンスの規約に反している(かもしれない)記事を投稿してしまうことがあるかもしれません。

アドセンスを自動挿入する機能を使っていると、googleから注意を受けた段階で全ページ修正しなければならないので厄介だし、最悪の場合記事を削除しなければならなくなるでしょう。

そういった状態を避けるために、僕は日頃から手動でアドセンスを挿入しているし、お酒関連の記事に関してはアドセンスを貼ってません(規約違反になるので)

規約違反をしていても長らく注意されないこともありますが、いざ注意を受けた時に対応するのが面倒くさいので、雑記ブログをやっている方は出来るだけアドセンスを手動挿入することをおすすめします。

(一応CSSでアドセンスを非表示にする方法もありますが、CSSでデータそのものをなかった事にすることは出来ないため、多分注意を受けそうな気がします)

はい、ほんとにおわりっ!

スポンサーリンク